aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

BlogPaint
関連記事

自家製いちごジャム


ご訪問ありがとうございます。

今年も苺の値が下がってきたので、ジャムを作りました。

気付いたら、ここ最近ジャムを買っていません。
焼き立てパンは何もつけなくても美味しく、存在すら忘れていましたw.

でも、いちごジャムだけは特別。
子どもたちが楽しみにしてくれているのです^^

私にとってのジャム作りは、子どもへの愛情表現であり、ささやかな自己満足。

喜んで食べてくれる姿をみるだけで、しあわせな気持ちに^^
不思議なもので、市販のものだとそのしあわせ感が半減するのです…


自分が作ったものを誰かに喜んでもらう…


作る者にとって、最高のご褒美です。


今年は1kg煮て、小瓶相当で5個分出来ました^^

いつもお世話になっているのは、こちらのレシピ→
※丁寧に丁寧にアクをすくうと、私のように泡立ったりしません。いつも最後の詰めが甘い私ですw.

一緒に出来る苺シロップで苺ジュースも楽しめるのが気に入っています。
長女と私は炭酸割りにハマり中^^
牛乳で割ると、手軽にいちごみるくも楽しめますよ♪



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。

長女も次女も、今年度はクラス替えがあり、担任の先生もかわりました。

クラス替えは、学校によって1年毎のところもありますが、長女の小学校では2年おき。
ただ、担任の先生は学年主任を除き、概ね1年でかわります。

私が小学生の時は、クラス替えのない2年間は同じ先生(異動等なければ)でした。
慣れ親しんだ先生の方が学校生活が安定するのに…
最初はそんな風に思っていました。


1年毎に先生が変わる

今更ですが、その利点に気付きました^^

もし、相性の悪い先生になっても、1年の我慢であること。
後ろ向きな内容ですが、先生も人間です。
相性の良し悪しはあります。

そして、何より多様な価値観に触れる良い機会であること。


給食一つとっても、先生の考え方はさまざま。

今のクラスでは、おかわりはローテションで決められた班順にするそうです。
そして、食べ終わっていなくても、時間までに食べ終わるなら、おかわりして良し。
なので、一番最後の班だったりするとおかわりがないことも…

今まで毎食おかわりしていた長女は、初日「給食足りなかった〜」と帰宅。
ちょっと可哀想な気もしましたが、空腹になるほど足りない訳ではなしw.

今までの先生は、早い者勝ちだったので、言わば弱肉強食の世界。
長女のように、より早く食べられる子が恩恵を受けていました。
今の先生は、食べるのが遅い子にも平等に機会を…と工夫されているのだと思います。
その考えには、目からの鱗でした。


どちらの考えが良いとか、正解とかの話ではなく、小さいうちから色んな価値観に触れることは良い事だと思っています。

世間に一歩出れば、さまざまな価値観の人が居ます。
今の世の中は、”平等”をことさら強調していますが、実世界では”平等”どころか理不尽なことがしばしば…
子どものうちは、ある程度親が守ってあげることもできるでしょう。
でも、社会に出たらそうは行きません。
自分で対処していかなければいけないのです。

長女から聞く話の中には「うゎ、厳しい!」と言う面もありますが、私の意見は言わないようにしています。
私の目を通してではなく、自分の目で先生を捉えて欲しいから^^
どの先生も、子どもを想い、対応して下さっていると思っています。
たとえそれが私の考えとは合わなくても、先生を信頼し、その考え方を尊重したい。


子どもを通して、今更ながら学ばせて貰っている日々です。



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
関連記事
子どもの食事 〜心がけていること〜


ご訪問ありがとうございます。

我が家の、平日の朝食はかなり手抜きw.
子どもと私だけなのを良いことに、朝から火を使うことはほとんどありません。
(前日のお味噌汁を温めるくらい)

時短のためにメニューもパターン化し、基本は納豆ご飯にフルーツ。
ご飯が炊きたての時だけ、おにぎりに。

私の中で”納豆ご飯”は万能食!
これさえ食べれば、炭水化物とタンパク質、食物繊維やミネラルも摂れます。
更に栄養を補う意味で、ご飯にはごまと海苔をプラス。
私は更にアボカドもトッピング。

おにぎりの時は、タンパク質が足りないのでヨーグルトを合わせて。


BlogPaint


子どもの”腹持ち”を考え、平日はもっぱらお米を食べます。
でも、子どもも私も実はパン党。
週末だけは、”お楽しみ”としてパン食にしています^^

土日は時間に余裕があるので、目玉焼きを焼いたり、ベーコンを焼いたり。
ちゃんと火を使いますよw.
品数も少し多めにして、朝食をゆっくり楽しみます♪



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

もともと健康志向の私。
”体は食べたもので作られる”と思っています。

朝からしっかり食べているのに、何故か10時頃には小腹が空く…w.
以前は夫や子どもたちを見送った後、熱いコーヒーを入れ、戴き物のお菓子などをつまんで一人カフェタイムを楽しんでいました^^
苦味のあるブラックコーヒーと甘いお菓子、絶妙です!
逆に、コーヒーがないと甘いお菓子は食べづらい…


それを、高カカオチョコレートと、無添加ナッツに変えました。
10時と3時に、お腹が空いていればどちらかを食べます。

ナッツは塩味もなにもついていないもの。
私はこちらで購入しています↓

[送料無料]小分け 3種プレミアムミックスナッツ 700g(35g×20袋)産地直輸入 生くるみ40% アーモンド40% カシューナッツ20%|無塩 香料・保存料不使用・無添加 1日1袋
[送料無料]小分け 3種プレミアムミックスナッツ 700g(35g×20袋)産地直輸入 生くるみ40% アーモンド40% カシューナッツ20%|無塩 香料・保存料不使用・無添加 1日1袋

86%チョコは、苦めですが、慣れると美味しい。
チョコ本来の味が楽しめます^^
通常のチョコレートより溶けにくいので、熱い飲み物と一緒がオススメです。


そして、もう一つハマっているのが、”赤ワインに炭酸水”。
以前本で読んで実践してみたら、お酒の弱い私にピッタリの飲み物でした!

割る比率はお好みですが、私は半々と薄めに。
重い赤ワインがさっぱりした飲み物になります。
(レモンなど風味入りの炭酸水を使うとサングリアのよう)

白ワインでもやってみましたが、もともと”あっさり”の味なので、単に薄くなっただけ…

赤ワイン好きな方には邪道な飲み方かも知れませんが、アルコールに弱く、あっさりした飲み物が好きな私には合っていました。

以前は晩酌など夫と飲む土日くらいでしたが、今は毎晩のように楽しんでいます^^
何故か子どもも喜ぶのです。
私がゆっくりお酒を楽しめば、ゆっくりな子どものペースと合うのだとかw.


以上、ちょっと健康を意識したマイブームでした^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

昨日は次女の通う幼稚園で入園式。
在園児である次女はおやすみでした。

次女と一日何をしようか…と思っていたら、ママ友から「お家で子連れランチしない?」とありがた〜いお誘い^^
喜んで伺いました♪

先日に引き続き、ママ友への手土産は手作りのパウンドケーキ。
パウンド生地はこちら↓を参考にさせて貰っています。
秋の味♪りんごとレーズンのパウンドケーキ

バターが多め、甘さもしっかりなリッチな生地です。
具材はその時々であるものを入れて。
(前回は紅茶とりんご、今回は洋梨とレーズン)

私が普段好んで食べる”素朴な味”ではありませんが、手土産にはピッタリです。
みんなで切り分ければ、大した量食べられませんしw.


最近、パウンドケーキくらいなら隙間時間にささっと作れることに気づきました。
以前は「さぁ、やろう!」と、わざわざ時間を作っていましたけど…

今は、朝食の準備と共に下準備(バターや卵を常温に戻したり)→食べ終わった食器を片付けながら生地作り→焼いている間に洗濯や掃除など他の家事。
次女を幼稚園に見送るまでに焼き上げておけば、出掛けている間に冷ましておけます。

ラッピングには、100均のシンプルなクリアーバッグ(食品可)と柄入りワックスペーパーがあると便利です。
後は手作りタグと、家にあるリボンを使って♪


いつも誘ってもらってばかりの私。
時間に、心に余裕のある時には、出来るだけ手作りの品で感謝の気持ちを伝えたいと思っています^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

先日、とっても素敵な本に出会いました^^

題名に惹かれ、全く内容も知らずに借りた本。
小説なのか、エッセイなのかも知らずに…w.


不遇な少年時代を送った青年が、ある出来事をきっかけに自分の人生と向き合い、前向きに進もうとする姿を、読みやすいストーリで描いてあります。

そして、著者の人生哲学が詰まった読み応えのある本でした。
登場人物の口から語られる人生観が深いのです。

「人は、一人の時間に自分と対話することによって、己と深く向き合うことが出来る」と読んだことがあります。
孤独な時間は、自身を深める絶好の機会なのだと…

著者の瀧森古郡(たきもり こと)さんは、私と同年代の女性です。
経歴を調べたら、”メンタルケア心理士”の資格もお持ちでした。
心理の勉強と共に、孤独な執筆活動を通してその人生観を深めたのかな…と思いました。


題名にもなっている”たとえ明日、世界が滅びても今日、僕はリンゴの木を植える”と言う言葉は、物語のあちこちに散りばめられています。
たとえ未来がなくても、今日を精一杯生きる…
人生とは、未来のためにあるのではなく、その日その日の積み重ねなんだと改めて思いました。



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

昨日はママ友宅で”昼呑み”会でした。
文字通り昼間からお酒を呑んで、お喋りする会w.
近所の仲良しママに誘ってもらいました。

小さい子どもが居ると、夜に出掛ける飲み会はなかなかハードルが高くて…
我が家には、もはや預ける夫もなし。
夫存命中も気兼ねがあって、そう気軽にはお願い出来ませんでしたがw.

お家なら子連れでも気兼ねなく飲めるし、お昼なら子どもの就寝時間も気にせずすみます。
小学生組は、ランドセルを背負ってそのまま合流です^^

私はアルコールに弱く大して飲めませんが、みんなでワイワイするのは楽しいもの♪
お茶とはまた違った雰囲気で、楽しく過ごさせてもらいました。


子育て中、特に子どもの小さい内は色々制限もありますが、その時々で楽しめる方法があると思います。
人生とは流れて行くもの。
子育てに限らず、変わっていくその環境の中で楽しむ方法を模索する…
”工夫次第でいくらでも豊かに生きられる”そう思っています^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ