aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

BlogPaint
関連記事

来年度の時間管理に 〜あな吉さんの手帳術〜


ご訪問ありがとうございます。


来年は是非”あな吉さんの手帳術”で!と、
手帳をあれこれ探しましたが、
なかなかピッタリのものが見つかりません。
※”あな吉さんの手帳術”では、主婦向けの時間管理術を提唱。
A5サイズのバインダーを用いて情報を一元化することと、
付箋活用を勧めています。

結局今まで同様、
NOLTYのウィックアローⅡを使うことに。


A5判サイズのバインダーは、
手帳として主流ではないため、
選択肢がとても少ないのが難点。
リフィルも市販では2,3種類くらいしかありません。

しかも、持ち運びするには大きすぎる…
私は常に手帳を持ち歩くので、
軽量と小サイズは最重要ポイントなんです。
あな吉さんの手帳術でも、手帳は常に携帯が基本ですが…


そして、スケジュール帳を1年に渡って活用し続けるには、
見た目と使いやすさも大事。
自分のお気に入りの見た目、使い心地でないと、
開く楽しみがなくなってしまいます。

お気に入りの布で手作りしたカバーも、
来年度用に洗濯しました!

数年来愛用しているだけあって、
今の手帳には必要な月間スケジュール、
見開き1ページの週間スケジュールが揃っています。
そして、”あな吉さん手帳術”オススメの形態。

54813367-6C8E-47B9-9943-C093F31BAE8A


10月の中旬に”あな吉さんの手帳術”に出会って以来、
2ヶ月程今の手帳で実践。
工夫すれば、サイズを変えても実践出来そうだな〜と、
思えたので敢えてA5サイズは止めました。

次回は私なりの工夫と、
私が考えるこの手帳術の鍵をお伝えしようと思っています^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。


自己啓発本は、”大人向け”とばかり思っていましたが、
最近は子供向けもあるんですね^^

こちらの「こどもブッダのことば」は、
数ある仏教書の中でも最も古い聖典、”ブッダの言葉”を、
とてもシンプルに、分かりやすく訳したものです。


自己について、

人との関係について、

更には生きることについて、

簡単な言葉で綴られています。


世界が複雑になるにつれ、
子供の住む世界も多様化し、
将来の予測が前より簡単でなくなりました。
人間関係もより複雑になってきているように思います。

ブッダの教えは、人間の本質を理解した上で、
”どんな時でも心穏やかに生きられるか”
その方法を説いています。


人生の哲学として、
生きることが難しくなった時の支えとして、
心の支えになってくれる本だと思います。


大人が読んでも納得出来る内容ばかりです^^
時には耳に痛い内容も…(笑)


小2の長女でも読める内容ですが、
言葉の深い意味まで理解するには時間がかかりそうです。

今回は図書館で借りましたが、
娘たちの人生のお共に購入したいなと思いました。


他にもシリーズで、
「孫子の兵法」や、「君主論」などもあるそうです。
こちらも読んでみたいなと、思っています^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。


土曜日は珍しく夫が「洋服を買いたい」と言うので、
お昼を食べてから皆で街へ。

いつもチェックするお店を一通り見て回りました。
気に入ったものが数点見つかったものの、
結局この日は決断せず、手ぶらで帰宅。

翌日曜日に美容室へ行きがてら、夫1人再度お店へ。
昨日から気になっていたアウターを1枚買ってきました。


夫と私は、服への考え方が似ています。
数は多くなくても良いけれど、
自分に合った(サイズやデザイン)、
そこそこ上質なものを着たいと思っています。

週末しか私服を着る機会のない夫は特に。

”そこそこ上質”と言うのは、
数年〜5,6年は着られる生地や縫製の丈夫さ、作りのこと。

アイテム毎に自分たちの中での上限(値段)が、
何となく決まっていて、
どんなに良くても、上限以上なら諦めます。
(予め上限が決まっていると、諦めもつくものです。)


あえて”上質”を追わないのは、
服に”一生もの”はないと思うから。
流行りを追っている訳ではないけれど、
定番でさえ形は変わってくるし、
体型や見た目も徐々に変化していきます。

似合うものは、
年を経るごとに変わってくる。
そう思って服を選んでいます^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

木々の葉がすっかり色づき、
あちこちで鮮やかな紅葉が楽しめる時期に。
今朝は幼稚園への道々、
次女と落ち葉を拾いながら登園しました^^


今朝のニュースで、
「紅葉狩りでのマナー違反」について報じていました。

・”撮影禁止”(カメラ落下防止などの為)の場所で、
堂々と写真撮影する。
・綺麗に色づいた葉をもぎ取る。
・枝を揺する

どれも重大な”マナー違反”と言うよりは、
素敵な写真をインスタにあげたい、
ちょっと綺麗な葉を数枚押し花にしたい、
落葉するさまを見たい、
と言う些細な行為。

実際、ほとんどの方が、
指摘されるまで”悪いこと”だと思っていない様子でした。


本人たちにとっては、
いずれ落ちていくものだから…と言う心理なのかも知れません。

でも、多くの人が訪れる観光地だけに、
1人数枚が、積もり積もって数十枚、百枚単位になり、
木を傷めたり、葉がなくなってしまったりするのです。


”四季の移ろいを楽しむ”、
”自然を堪能する”、折角の機会なのですから、
押し花にしたいのなら落ち葉を拾い、
舞い落ちる葉を見たいのなら風を待つ、
そんな心の余裕を持ちたいものだと思いました。

自分が楽しむことも大事ですが、
”他の人も気持ちよく楽しめる”
そんな配慮が出来る人になりたいものです。



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

現在minneでは、
クリスマス、年末に向けた”冬の贈り物”特集をしています。

aoi-tori Jewelsでも冬を意識したラッピングを準備いたしました。


封筒の小窓から、
台紙とOPP袋に入った商品が覗くかたちになっています。
ちょっと額装をイメージして^^

クリスマスカラーのリボンと小物が、
プレゼントの演出をお手伝してくれます。

1 (1)

気の張らないちょっとしたプレゼントに、
活用頂けたら嬉しいです。
こちらのラッピングは無料となります。


有料の箱入りも冬仕様になっています↓

1 (6)

しっかりした張り箱で、高級感があります。


クリスマスはもちろん、
帰省の際に渡すプレゼントとして、
是非この機会に^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。


結婚をして家事をするようになってから、
マニキュアを塗る機会がめっきり減りました。

それでも、ごくたまに思いついたように塗ったり、
夏はペディキュアを楽しんだりするので、
カラーを2本とトップコートを持っています。

マニキュアがあれば、当然除光液が必要ですよね。
MUJIの除光液、アセトンフリーのものを使っています。


最近良く見かける
アセトン配合、もしくはアセトンフリーと言う記載。
そもそもアセトンとは何なんでしょう?

水に溶けない物質を溶かす有機化合物で、
溶剤として幅広く使われているそうです。
体内にもケトン体(アセトン体)として、
血液や尿などに微量含まれるものですが、
人体に有害として指定されている物質でもあります。

爪に微量使用するのであれば、
体に害を及ぼす程の毒性はないと言われていますが、
マニキュアだけでなく、
爪や周りの皮膚の油分まで溶かしてしまうのが最大の欠点。
乾燥しやすくなり、爪が白くなる原因に。


そもそも私が”アセトンフリー”にしようと思ったのは、
化学を専門にしていた従姉に
「アセトンは劇薬扱いなんだよ」と聞かされたから。

なるべくなら身体に優しいものを使いたいと思っています。
MUJIの除光液は、
オレンジオイルも配合されていて、
香りが良いのも気に入っています。


たかが除光液、されど除光液。
使う頻度は低いものですが、
周りにお気に入りが増えていくのは嬉しいものです^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

朝晩の冷え込みが、
日増しに厳しくなっていますね。


一日の始まりに、
何を口にされますか?

人は、冬の睡眠中にもコップ1杯程度の汗をかき、
朝はそれを補うべく同量の水分を摂ると良いと、
言われています。


我が家では、普段の飲み物として
麦茶を一年中用意しています。
ミネラル豊富で、抗酸化作用、美肌、虫歯予防効果があり、
血液をサラサラにする作用もある優れもの。

朝一番に口にするのも、常温の麦茶。

でも、麦茶は体を冷やす作用があるので、
夏には最適でも、冬は摂り過ぎに注意が必要です。


そこで最近は”生姜湯”に切り替えました。
お湯にすり下ろした生姜と、ハチミツを少し加えたもの。

何となく始めた習慣ですが、
良い事尽くしでオススメです^^

生姜は、体を温めてくれるのはもちろん、
腸の働きを活発にするそうで、
便通にも効果があります。
殺菌効果や免疫力を高める作用もあるので、
風邪対策にも有効だそうです。

実際夫の父は、風邪の引き始めに生姜湯を飲んで治します。

ハチミツにも殺菌・保湿作用があり、
合わせて飲むと喉のケアにも。


そんな良いこと尽くしの”生姜湯”ですが、
流石に毎朝すり下ろすのは面倒…
私は、ひとかけ(親指大)分すっておいて、
冷蔵庫に保管して使用しています。
3〜4日分なので、傷まない内に使い切れます。

それでも面倒な方は、
一気にすり下ろして冷凍する方法も。
ラップに薄くのばし、
固まった状態ものをポキポキと割りながら使います。
予めお箸などで押してガイドを作っておくと、
更に使いやすいと思います。

因みに、市販のチューブ生姜は便利そうですが、
オススメしません。
原材料欄を見ると、生姜だけでなく色々含まれています。
要するに添加物が満載…
生姜としての効果も薄いようなので、
我が家では使用していません。


朝は一日のスタートに大切な時間。
熱〜い生姜湯を飲みながら、
一日のスケジュールチェックするのが、
最近の習慣です^^




※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ