aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

関連記事
忙しいママにこそ必要な息抜き


ご訪問ありがとうございます。


先日、気になる記事を見つけました。

”子育てを通して得る影響は夫婦間で異なる”と言うもの。
あるアメリカの調査で、お母さんの方がより多くのストレスや疲労を抱え、幸福感が少ないと感じていることが、判ったそうです。

子どもがいることで、ストレスが過剰になっている…と言うことでは決してなくて、あくまでお父さんと比べた結果です。


原因として挙げられていたのが、
・お母さんの仕事が多岐に渡ること(掃除や料理含め)。
・一人でこさなければならない仕事が多く、自分の時間が確保出来ない。
ワンオペ育児と言う言葉があるくらいですから…
・子供と一対一で過ごす時間が多い。

対してお父さんの子供との関わりは、いわゆる家族サービスと言われる行楽や、子供との遊び、楽しいことがメイン。
それも”一人で”ではなく、お母さんが一緒なことがほとんど。

こうした傾向は、社会にある”お母さんはこうあるべき”と言う期待感に起因するそうです。


アメリカは日本より女性の地位向上や平等が進んでいると思っていましたが、同じですね。
いや、もしかしたら日本より後退しているのかも…
トランプさんを見ていると、そう思ってしまいます。
彼が子育てに関わっている(た)とはどうしても思えないw
.


残念ながら、社会全体の考え方をすぐ変えることは難しい…
では、お母さんは甘んじて”ストレス”や”疲労”、”少ない幸福感”を受け入れるしかないのか?

その記事には、それを緩和する方法が一つ挙げられていました。
それは、子どもを早く寝かすこと!

実際の調査で、早く子供が就寝する家庭のお母さんは、遅くまで子供が起きている家庭のお母さんより幸福感を感じていると言う結果が出たそうです。

しかも、早く就寝することは子供の成長にとっても良いこと。
まさに一石二鳥です。

もしも今の状況が変えられないとしたら、子どもをいつもより早めに寝かしてみましょう!

かく言う私は、子どもを寝かすことに執念を燃やしてきました。
幼少期の昼寝確保に始まり、それ以降は20時就寝(小2の長女も)を基本としています。
早く寝ることの大切さを知ったのと(記憶は寝ている間に定着するそうですよ)、
自分の時間が確保したかったからw.

子どもは早寝の習慣がつくと、早起きにもなり、生活自体もスムーズに。
一石二鳥どころか、三鳥にも四鳥にもなります。


子どものためにも、お母さんのためにも、子どもの早寝、オススメします^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

一昨日”隠れインフル”について書きましたが、”知る”と言うのは恐ろしいものです。
昨日朝起きたら頭痛がしたので、熱を計ると36.6℃(平熱は36.0℃前後)。
何となく寒気もしたので「これは!」と思って病院へ行ってみたら、陰性でした。

症状は、普段ならお家で安静にしているレベル。
今思えば”寒気”と思ったのも、ただ寒かっただけかも…w.
”隠れインフル”について知ってしまったものだから、過剰に反応してしまいました。

確かに、”知る”と言うことは必要なことです。
知識のあるなしで、生死を分けることもあります(乳児にハチミツは厳禁!など)
と同時に、過剰な反応もありうると今更ながら実感しました。

”知ること”と”冷静さ”はセットでなければならない


改めてそう思った一日でした。


そんな昨日は、一日お家で引きこもり。

長女が「今日の時間割を作って!」と言うので、1時間目〜6時間目まで作ってみました。
宿題やドリルなど勉強系から、食事作りや掃除の家事、遊びまで色々取り混ぜて。

やることが決まっていると、ダラダラせず「次はなんだろう〜?」とスムーズ。
姉妹間の喧嘩もいつもより少なかったようです。
時間はきっちり区切らず、楽しく取り組んでいる内はそのまま。
飽きてきたら、次の科目(やること)を伝えました。


昨日は夫が仕事で不在。
体調の悪い私一人でも十分対応出来る、とっても有り難いシステムでした^^

時間割は、去年長女が学級閉鎖になった時にも作っています。
もっとお勉強系でしたが、その時の記事はこちら→


私は娘たちが時間割をこなすかたわらで、”ビーズ遊び”と言う名のアクセサリー作りw.

画像真ん中は新作です。
ローズクォーツと、ミルキーアクアマリンを組み合わせました。
ふんわりと優しい春カラー。

左右の2点はちょこっとリニューアルしました。


写真を撮って、順次ショップに掲載する予定です。
また準備が出来ましたらこちらで紹介させていただきます^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
べっ甲風シェルピアス,Cotton Pearl
べっ甲風シェルピアス,triangle



ご訪問ありがとうございます。


インフルエンザ、大分流行っていますね。
冬休み明け、ようやく日常が戻ってきたと思ったら、あちこちで学級閉鎖に…

最近は微熱でも感染していることがあるそうで、”隠れインフルエンザ”と呼ぶそうです。
風邪との見分けが難しく、知らぬ間に拡散するとか…
風邪との違いは関節痛や筋肉痛、倦怠感があるそうなので、「もしや?」と思ったら検査を受けると良いかもしれません。
個人的には、そこまで神経質になる必要はないと思っていますが…

皆さまもお気をつけください^^



軽いつけ心地と上質感にこだわった、べっ甲風シェルピアス。
私がとても重宝しているアイテムでもあります。


制作のきっかけは、友人への贈り物を探すために入ったセレクトショップ。
そこで見かけたのが、べっ甲アクセサリーでした。
素敵でしたが、どれも大振りで、しかもカジュアル感の強いものばかり。

私は小柄と言うこともあって、大振りなものが昔から苦手です。
更にアラフォーともなると、重さを感じるものもストレスになってきます。

同時期に上品なツヤ感のあるべっ甲柄のシェルが手に入ったので、軽量&上品を目指して作りました。


triangleは小粒の淡水パールと合わせて小ぶりに、Cotton Pearlは少し大きめ(全長4cm)&華やかに。

どちらも片耳1gと、とても軽いのが特徴です。


カジュアルなダンガリーシャツと合わせて
BlogPaint


最近のお気に入りのカシミアニットと合わせて
BlogPaint

雰囲気の全く違う服装ですが、これが合うんですw.

これ一つで完結するので、最近は週に2,3日は登場させています^^


Cotton Pearlのタイプは、来月の母の誕生日に贈る予定です。
母くらいの年齢(去年古希を迎えました)になると、少しインパクトのある、華やかなものが似合うように思います。

リンクコーデ、”小さなお子さまと”ではなくて、大人の母娘のそれも素敵です。


minneのみで発売していましたaoi tori JEWELSの商品ですが、この度Creemaでもお買い求めいただけるようになりました。
Creemaの商品数はまだ2点ですが、順次増やしていく予定です。
サイト間での商品の移動も可能です。
気になるものがありましたが、ご一報ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
関連記事

ストレスなくオシャレを楽しむために♪


ご訪問ありがとうございます。

急に思い立ち、先週の火曜から手持ち服を着フル稼働。
毎日違うコーディネートを楽しんでいます^^

きっかけはとあるファッション本。
”冬にタイツと合わせれば、アラフォーのミニもあり”と読んだから。

厳選して選んでいるつもりの私にも、活用し切れていないアイテムが幾つか…
その内の1枚が膝上丈のブラックワンピース。
買った当初こそ着ていましたが、アラフォーの私にはちょっと短すぎました。
着ていて落ち着かないw.

本の通り、厚手のタイツとブーツと合わせたら「うん、大丈夫!」。
「これなら着ていける♪」と、そのまま出かけました。
と言っても幼稚園の送り迎えだけw.

これに気を良くして、手持ち服を着回し始めたのが先週の火曜日。
ファッションは、服の数じゃない、どう工夫するかなんだと、改めて気づきました。


こちらの本、少ないアイテムでの着回しが載っていて参考になります^^

毎朝、服に迷わない
山本 あきこ
ダイヤモンド社
2016-04-15



因みに、写真のコーディネートは昨日のもの。
真夏を除いて大活躍しているホワイトデニムとサックスブルーのシャツの組み合わせ。
インに着ているのは、3着持っているニットの1枚。
比較的暖かい日だったので、首元にスカーフで防寒し、ダウンベストを羽織って出かけました^^

この時期着られる私の手持ち服は、
ボトムス:パンツ4枚・スカート2枚
トップス:シャツ2枚・ニット3枚・カーディガン1枚
ワンピース1枚
これを組み合わせるだけで1ヶ月以上違うコーディネーが出来ます。


私は色んな洋服を着こなす自信はありません。
数あるアイテムを覚えることも、管理することも苦手。
でも、それなりにオシャレは楽しみたい!

そんな私に今必要なのが、今の13着。
これで十分日々のオシャレを楽しめています^^
本当はもう少し減らしたいところw.



確か、”ミニスカートうんぬん”の話はこちら↓の本に載っていたと思います。





※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ご訪問ありがとうございます。

我が家のお金を全て管理している私。
常に”手持ちのお金を有効に使いたい”と思っています。

全てのモノが買える訳ではないから、”何を優先したいのか”考えながら買います。

例えば、”セーターが欲しい”と思ったら、上質なものが欲しいのか、枚数が欲しいのかを考えます。
上質なものを選ぶなら、枚数を減らし、何年か着る覚悟で。
枚数が必要ならプチプラで探す…と、言った具合に。
但し、プチプラのものは保ちが良くないので、翌年には買い換えることになり、節約効果は薄い。
流行色の強いもの、すぐサイズアウトする子どもの洋服などには良いかも。

外食も、安さと頻度を取るのか、美味しさや安心&安全を取るのかで、行動が変わってきます。
我が家は、年に何度か美味しい焼肉屋さんで食べるのを楽しみにしているので、その分他での外食頻度を減らしています^^


欲しいだけ買っていたら、幾らあってもお金が足りません。
手持ちのお金と相談しながら、優先順位を決めます。

何をより大事にすれば、満足度が高いか。

質なのか、量なのか、もしくは安心安全なのか。


日本は各国のもの、優れたものが揃っていて、選択肢が多いのが良い面であり、悪い面でもあります。
わざわざフランスで購入したものが、日本の雑貨屋さんに普通に並んでいたり。
海外でお土産を探すより、日本のお店を覗いた方が洒落ていて良い物が手に入ったり。

その分誘惑が多すぎてあれもこれも欲しくなる。

そして、”買えない”ことで喪失感を感じてしまう…

決してお金がないわけではないのに。


ゲーム機なんて、何が違うのかどんどん新しいものが出てきますよね。
ゲームの良さの分からない私からしたら、今のじゃダメなの?って思ってしまいます。


優先順位をつけて、納得して選択する。
買えないんじゃなくて、買わないだけなんだと思えたら、喪失感は感じません。
強がりじゃなくてねw.


自分の手元にきたお金は有効に使う。
そして、折角なら楽しんで使うのが、私の理想です^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
娘の歯科矯正


ご訪問ありがとうございます。


最近の子どもは歯が抜けるのが早いですね。
先日も、次女のお友達(年中さん)が「前歯がぬけた〜」と、見せてくれました^^

昨日は、長女と次女の歯並びについて話を聞きに歯医者さんへ。
かかりつけ医で指摘され、長女は生え変わったばかりの永久歯の並びを、次女は顎まわりの筋肉の弱さを、矯正の先生に相談してきました。
我が家が通っているのは、先生一人の小さな歯科医院ですが、整形や矯正の先生と連携を取り、総合的に見て貰えます。


お話を聞いて驚いたのが、今の歯科矯正の技術です。
歯を抜かず、装具で適切な発達を促す方法。
早い時期に始めると、成長を利用して矯正を行えるので、無駄に歯を抜く必要がないんですね。
しかも、ずっと装具を着けている訳ではなく、様子を見ながら。

歯並びには転換期と言うのがあるそうで、一度は綺麗に並んでも、”奥歯の生え替わり”や”親しらずの生える時期”にまた動く可能性があるようです。
定期的に見てもらい、必要があれば都度矯正をする。
当人にとっても、費用の心配をする親にとっても良いシステムです^^


一昔前の歯科矯正しか知らない私は、「永久歯が生え変わってきてからで良いのでは…」と思っていましたが、適切に成長を促す作用があるのなら、積極的に考えたいと思います。


結局、我が家の長女は小3になってから、必要なら始めましょうと言うことでした。

一度は勧められた次女の矯正も(顎の筋肉強化を促す)、急ぐ必要はないとのこと。
乳歯が生え変わる頃にまた診ましょうと。


しかし、良い歯医者さんとの出会いは貴重です。
大学病院では「抜きましょう」と言われた歯でも、温存を考えてくれる先生もいます。
今通っている先生は、キチンと治療のメリットとデメリットを伝えてくれます。

素人である患者側は、先生の方針に則った治療に委ねるしかありません。
相性の合う、治療方針に納得の行く先生に出会えて本当に良かった^^




※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
関連記事
服選びの基準 〜少ない量で、長く着られるものを〜


ご訪問ありがとうございます。


今までに色んなニットを着てきましたが、やっぱり”カシミアに優るものはない”と思う今日この頃。

この冬購入した、green label relaxingのカシミアニットが、とても着心地が良いのです^^

ふんわり柔らかな肌触りは、着ていてストレスフリー。
首周りなど直接肌に当たる部分も、まったくチクチクしません。
多分肌着なしで着ても大丈夫。着ませんけどw.

52D88186-A197-45EB-AA8A-D154FAD90416


とっても優秀な1枚でした。

サイズ感も私にちょうど良く、シンプルなデザインも気に入ったので、色違いで買おうと思ったらどの色もSold Out…

ま、ものも一期一会ですから^^


普段のお手入れは、着た後ハンガーにかけて一晩吊るし、洋服ブラシを優しくかけてしまいます。

多少の毛玉なら取れ、うっかり付いてしまった汚れにもすぐ対応できます。

洗濯はクリーニング屋さんに任せた方が良さそうです。
手洗い出来ないこともありませんが、干す時にかたちが崩れやすいので、オススメしません。
部屋着に回したカシミアは、手洗いしています。


今の手持ちニットは、このカシミア含めて3枚。
身に着けるだけでこんなに幸せな気分になれるなら、他の2枚もいずれカシミアにシフトしていきたいです^^
3枚ならクリーニングに出してもたかが知れていますし。




※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ