aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

夫を亡くしてから1ヶ月、私なりに心の整理が出来つつあります。
”会えなくて淋しい”と言う気持ちは薄れ、ふとした瞬間に一緒に過ごした楽しい思い出が蘇ります。
今は、そっとそばで見守ってくれているような気がするのです。

実はこれ、少し前に長女から教わりました。
自分の隣を指して「パパはここにいるよ」と言うので、「ママには感じられないんだよ…」と返したら、「信じるんだよ」と。
「ここにいると思ったら、ここにいるんだよ」と教えてくれました。
子供の発想はシンプル。
時々ハッとさせられます。
長女を真似て、私も”そばにいる”と信じることにしました^^


我が家の娘は5才と8才。
2人共パパの死を認識していますが、次女の捉え方はとても単純です。
”パパの不在=淋しい”だけで、先の心配をしたりすることもありません。
そして、元々甘え上手。
長女や私の上にちょこんと乗ったり、我が儘を言ったりして彼女なりの方法で解消しているようです。

正直、あまり彼女については心配していませんw.
問題は長女。
色んな人の気持や状況が分かるだけに、心は複雑だと思います。
亡くなってから今まで殆ど泣いていません。

大のパパっ子で、感受性も強い子なので、その寂しさは私の比ではないと思います。
自分にとって最高のパパがいなくなったんですから、悲しくない訳がありません。

それでも、日々を淡々と、それなりに楽しそうに過ごしているのです。
心配しつつも、長女も心の整理がついたように見えていました。

それが、数日前から突然「パパに会いたい」「どうしてもパパに会いたい」と言うように…
我慢できない気持ちを、言葉にすることで何とか解消しているようです。

正直どう言葉を掛けて良いのか分かりません。
私に出来るのは、彼女の気持ちを肯定することだけ。
「会いたいよね、ママも会いたよ」と。

恐らく彼女は、私が立ち直るまで自分の気持ちを後回しにしていたんだと思います。
私が落ち着いたことで、彼女の中の頑張りがふと緩んだのではないでしょうか?
「ママはもう支えなくても大丈夫、自分の気持ちを出そう」と。


”子どもたちのために”と、今まで楽しい予定を入れ、忙しく過ごしてきました。
でも、楽しいことで気を紛らわせるだけでは根本の解決にはならないのかな…と思いはじめています。

失恋して淋しい気持ちを他の人で紛らわす
悲しみを恋人に癒やしてもらう

どれもやりがちですが、自分の心と向き合わずうやむやにしてしまうと、その時は解決出来たように思っても、根っこは残されることになります。
また同じ問題(別れ)にぶつかった時に対処出来ないどころか、安易な方に逃げてしまう…
悲しみや寂しさに向き合わずして先に進むことは出来ないように思います。


もうすぐ春休み。
子どもたちとの時間はたっぷりあります。
この際、しっかり長女と向き合ってみようと思います。
彼女が自分の心と折り合いがつけられるようになりまで。

2人は幼くして大切なパパを亡くしましたが、決して”可哀想”とは思っていません。
それもその人(子)なりの人生であって、そこから学べるものは沢山あるハズです。
のほほんと暮らしていた私より、余程精神的に成長するでしょう。

きっと乗り越えられると信じています。
そして、その先に幸せが待っていることも^^


まとまりのない文章になってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました。



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。


品物だけでなく、情報系も断捨離中。
不要なメルマガや会員登録の退会手続きしています。

でも、なんで”退会”ってこんなに複雑なんだろう…

登録時は”これでもかっ!”て言うくらい大きく目立つ案内なのに、退会は手続き方法を探すことから始めなければいけません。
大概”退会”なんて分かり易く書かれていません。
”変更登録”の中に入っていたり、検索で”退会方法”を調べないとなかなか行き着けない。

しかも、サイトに辿り着いても、これまた方法が分からない…
あちこちくまなく見て、漸く小さい”退会”ボタンをページの下の方に見つけた時の徒労感。

”登録”は歓迎でも、”退会”は受け付けないのでしょうか。
手続きの分かりづらさに相手が根負けするようにしているとしか思えず、悪意すらすら感じてしまう…
そんなことでは諦めませんけど!と言いたいw.


あちこち登録していると、毎日届くメルマガだけでも相当な量。
どうせ見ないなら登録しているだけ損です。
受信→情報を取捨選択→削除
この1連の動作が2分で終わるとしても、1ヶ月毎日しているとしたら1時間に!

私はなるべく会員登録時にメルマガ設定は外し、ネットで買う店舗も”お気に入り”登録しません。
また買いたい時は履歴から辿れるので、不便はないです。
一度登録したものでも、「必要ない」と感じた時点で退会申請しています。


場所は取らない情報ですが、知らず知らずのうちに時間という大切なものが奪われます。
気づいた時に、隙間時間に、少しずつ減らしていきたいと思っています^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

朝晩の冷え込みは相変わらずですが、日中は日差しのお陰で暖か。
気温が上がると、寒さで縮こまっていた筋肉と共に、心もほぐれる気がします。
春になったらどこへ行こうか…、今からウキウキ♪
お日さま効果絶大です^^


昨日は、延ばし延ばしにしていた免許の更新に行ってきました。
しかも”うっかり失効”の…

「年末年始に行こう!」と思っていたのに、家族で楽しく過ごしていたらすっかり失念。
気付いたのは夫が亡くなった直後でした。
二重にショック…

私はいわゆるペーパー。
車も所有していないので、日常なら不便はありません。
でも、今は色んな手続きで身分証明書の提示を求められ、ないと不便で。
「早く行かなきゃ」と、いつも心に引っかかって気持ち的にもマイナス…

一念発起して行ってきました!


とは言え、受付が幼稚園の早朝保育を利用しても間に合わない時間。
ママ友の協力のなくしては行けませんでした。
一応有効期限を過ぎても6ヶ月以内であれば、手続きと通常講習を受ければ手続き可能です。
運転免許センターでのみ。
受付時間も限られていて、平日の8:30〜9:00,13:00〜13:30。
窓口も別で、やたらと時間が掛かりました。

当初は、幼稚園前に住むママ友に、早朝保育までの30分次女を預かって貰うつもりでした。
そうお願いしたら、「電車とバスを乗り継いで行くと大変だから!」と、車で送ってくれることに。
朝の7時半と言う一番忙しい時間に、車で送迎してくれた上に、幼稚園が始まる9時まで次女を預かってくれました。

友人の心遣いにはただただ感謝するばかり。
しかも、彼女の凄いところは、そんな大変はことを”なんでもないこと”のように引き受けてくれること。
軽く「運転好きだし、いつでも言って〜」と。
更には帰りの心配までしてくれて…
流石にそれはお断りしましたが、本当に優しくて涙が出ます。

その気遣い、心配り、見習いたいといつも思います。

因みに、冒頭写真のお花も彼女からいただいたもの。
「少しのお花と、美味しい食べ物があるだけで幸せを感じるよ〜」と。


私の周りにはそんな”見習いたい”と思う友人・知人・身内が沢山います。
身近にお手本がいると言うのはありがたいことです。
つい自分本意になりがちな私の行動指針になっています。

私もさりげなく人の役に立つ、そんな人でありたいと思います^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。


早いもので、夫が亡くなってからもうすぐ1ヶ月。
残された者には日常があり、否応なしに時は過ぎていきます。
その間、私の中でもさまざまな感情の変化があり、今に至っています。

そんな感情の起伏を記録しておきたいと、日記を書くことにしました。
既に1ヶ月近く過ぎてしまいましたがw.

これからの1年でまだまだ心の変化や葛藤があると思います。
マイナスの感情に陥ることもあるかもしれません。

書くことで思考が整理出できたら、
何か学ぶことができたら、
悩んだ時の救いになれば、
と思っています。


もともと学生時代〜次女が生まれるまで日記を付けていたので、書くことは好き。
ブログ含め”書く”行為は、思考の整理に役立つと思っています。

そして文房具、特に紙ものが好き。
今回は紙質にこだわってMIDORIのMDノート(A5)を選びました。
日記専用ではありませんが、上下2段に分かれていて使いやすい。
1日半ページ、手軽に書けるスペースです^^

ミドリ MIDORI / MDノート(A5)横罫(13804006)
ミドリ MIDORI / MDノート(A5)横罫(13804006)

”お気に入りのノートに書く”それだけでも、私にとっては癒やし。
自分にとって心地良いもの、ワクワクするものを、少しずつ身の回りに増やしていきたいと思っています。



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ご訪問ありがとうございます。

今日は朝から雪がチラついています。
2月も末ですが、まだまだ寒さは和らぎそうにないですね。


先日、かれこれ1年ほど探し求めていた長靴を買いました。
色々見て決めたのが、こちらのコロンビア、ショート・レインブーツ。
たまたまセールになっていて、少しお安く購入出来ました^^

全国送料無料 コロンビア ラディー スリップ コロンビア (COLUMBIA RUDDY SLIP YU3774) レイン 雨 サイドゴア チェルシー 防水 アウトドア ブーツ シューズ 長靴 レディース 女性 春 新生活
全国送料無料 コロンビア ラディー スリップ コロンビア (COLUMBIA RUDDY SLIP YU3774) レイン 雨 サイドゴア チェルシー 防水 アウトドア ブーツ シューズ 長靴 レディース 女性 春 新生活


以前のものはエナメル製のロング丈。
3,4年履きましたが、水が染み込んでくるように…

丈は、跳ね返りを考えるとロングが良いのでしょうが、梅雨〜夏時期に履く気がしません。
今回は思い切ってショート丈にしました。

そして、素材をゴム製に変更。
エナメルは薄く経年劣化で亀裂が入ると、防水の機能が失われます。
ゴム製なら長持ちするのではないかと思っています。


大分前でしたが、”秀逸品”として新聞に掲載されていたこちらのレインブーツも候補でした。
「とっても軽量で、折りたたみも出来る優れもの」と言う触れ込みでしたが、実物を見たらなんとも頼りない感じ。
折りたためる分素材が薄くて、底も別売りのソールがないと冬場は寒そう…
何より私には丈が長すぎましたw.

レインブーツ レインシューズ レディース 日本野鳥の会 長靴 バードウォッチング 【送料無料】 雨靴 バードウォッチング 野外ライブ 野外フェス ガーデニング 園芸 アウトドア グッツ キャンプ 農作業 メンズ レディース おしゃれ 折りたたみ
レインブーツ レインシューズ レディース 日本野鳥の会 長靴 バードウォッチング 【送料無料】 雨靴 バードウォッチング 野外ライブ 野外フェス ガーデニング 園芸 アウトドア グッツ キャンプ 農作業 メンズ レディース おしゃれ 折りたたみ


そんな訳で、今日は真新しいレインブーツをおろして外出。
アウトドアメーカー品だけあって、雪でも滑らず快適でした。
サイドゴアで適度に足首にフィットするのも良い。

1年間探したかいあって、納得行くものが手に入りました。
モノ選びは慎重にすると、思いがけず良いものに出会えます^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
サンゴのプチピアス
https://minne.com/items/12282937 (minneはこちらから)
https://www.creema.jp/item/5282984/detail (Creemaはこちらから)


ご訪問ありがとうございます。

少し暖かくなってきたと思ったら、またまた冬の寒さ。
春はまだ先ですね。

それでも街には春物が溢れ、気分も装いも軽やかになりつつあります。

アクセサリー制作も、つい春らしいカラーを意識してしまいます^^


今日はサンゴビーズを使用したプチピアスをご紹介します。

サンゴは小さな小さな2mmのものを使用。
一つ一つテグスで丁寧に編み込みました。
ビーズボールに仕立てると、同じ大きさの一粒ものを使用するより表情が複雑になります。


そして、何より軽いのが利点です!
アラフォーともなると、重みのあるピアスはストレスに…
毎日のことだから、着けているのが分からないくらい軽いものが良い。

こちらのピアスはセットで1g。
とっても軽量です^^


年齢と共にピンクから遠ざかる自分がいますが、ピンクこそ女性を綺麗に見せてくれる色。
特に優しい印象のコーラルピンクは、日本人の肌によく馴染むと言われています。
気後れなくピンクを身につけられるように…
そんな思いを込め、プチサイズと落ち着いた色味に仕上げました。


サンゴは3月の誕生石でもあります。
白箱にセットして、贈り物にしていただくのもオススメです。

1 (90)



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。


元来捨て魔なわたし。
亡き夫の私物をとっておく…、訳がありません!
もちろん、思い出の品は子供の意見を聞きながら残しています。

流石に亡くなった数日は無理でしたが、その後は衣類、靴、鞄、どんどん処分。
家族には、”形見分け”と称して好きな衣類や靴、鞄を持っていって貰いました。
その他はリサイクルショップで買い取って貰ったり、自治体のリサイクルに出したり…
多分大きな衣装ケース(こんなの↓)4つ分以上出していますが、まだまだ残っています。

img_drawer1

※画像はお借りしました


私たち夫婦は”すっきり暮らす”と言う点で意見も好みも合致。
私物は少ない方だと思うのですが、それでも1/4人以上のモノを持っていたようです。

園芸も趣味だったので、使ってない鉢が幾つもベランダに…
大きな鉢植えのつるバラは、バラを育てている姉夫婦に引き取って貰いました。
それも大掛かりな作業で、大人4人がかりでやっと…
作業してくれた姉夫婦、妹には心から感謝しています。

正直めげそうになりますが、使わないものを取っておくのはどうにも性分に合いません。
少しずつ、少しずつ減らして行くしかないと思っています。


この”処分”。
一見「冷たい」とも取られかねない行為ですが、”心を軽くする”効果があるようです。
着手のない衣類を、使い手のないものを手放すことで、私は”亡くなった”と言う事実を受け入れつつあります。
身軽になるにつれ、「前に向かって進もう」とも思えました^^

ただこの処分も、まだ40代で体力もあるから出来るんだと思います。
少しずつ年を取り、60代、70代になった時同じことが出来るか?
多分無理だと思います。

判断するだけでも体力も気力もいりますから!

今回のことで、ますます私の持ち物はミニマム化しそうですw.
理想はトランクひとつで気ままに暮らすこと。
長女にそう言ったら「えっ、テレビも机も椅子も要らないの?」と。
本気で心配されました。
ま、日々の暮らしがあるのでそこまで走りませんけどw.

亡夫の持ち物を処分しながら、私の持ち物も見直していこうと思います。



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ