aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

今朝もどんより曇り空。
気温も低めです。
そろそろ子どもたちの服を入れ替えないと。

長女は暑さと寒さの感じ方が極端。
つい最近まで半袖で「暑い、暑い」と言っていたのに、
急に長袖に薄手のジャンバーを羽織り始めました。
すっかり入れ替えてしまうと、
これからの寒暖差に対応出来ないので、
一先ず半分だけ入れ替えたいと思います。


少し前になりますが、
夫が同僚のバリ土産で石鹸を頂いてきました。
その時夫がふと口にした、
「◯◯はバリに行けて良いな〜」と言うセリフ。
私はその時特に何も感じず聞き流しましたが、
以前の私なら「あぁ、私もどこかへ行きたいな〜」と、
思ったハズです。

誰かが海外へ行ったと聞けば、
「私も行きたいな、◯◯は良いな」と。
知らない人の裕福な暮らしを垣間見ては、
「羨ましいな」と、
思っていました。


でも、少しずつ出来ないことを数えず、
出来ることに焦点を当てていたら、
さほど他人の事が気にならなくなってきました。

旅行に行けないのではなく、
近場で楽しめる場所がある、
子どもたちとのんびり過ごすことが出来る、
などなど…

最終的に”息をすることが出来る”
ところまで行けたら本当に幸せです^^

母の友人で、
肺炎を患い年々肺の機能が落ちている方がいます。
日々の呼吸さえ苦しい、
酸素ボンベが手放せない生活をされています。

私はジョギングをします。
呼吸が苦しくても、
いつか訪れる”楽”があるから乗り越えられるのであって、
ずっとその苦しさから開放されないとしたら…
考えるだけで恐ろしい気がします。

でも、そんな時でも「息をすることが出来る(生きている)」と、
言うことに感謝出来たら、
そんな状況でさえ幸せを感じられるのではないかと思うのです。


そこまで達観出来る日が来るかは定かではありませんが、
そうありたいと思っています^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

つい最近まで日中は半袖で過ごせていたのに…、
ここ数日で一気に寒くなりましたね。
今日など、秋を通り越して冬の訪れを感じました。


10月に突入し、
今年も残すところ3ヶ月。
そろそろ年末を見据えた掃除に取り掛かろうかと。

年末にまとめて片付けようと思うと、
冬休みをバタバタと過ごすことになります。
私は数ヶ月前からスケジュールに組み込み、
少しずつ取り組むようにしています。


場所は、
キッチン、リビング、ダイニング、洗面所、浴室、玄関、
子供部屋、アトリエ、和室、ベランダ、窓に分けます。
更に、キッチンなら、吊り戸棚、パントリー、冷蔵庫、食器棚と分けて行きます。

1日1〜2箇所、30分から1時間程度で終わる範囲を、
スケジュール帳に割り振っていきます。
予定通りいけば、
年末までには家中が綺麗になっているハズ!

でも、予定が狂うことは良くあること。
完璧を目指さず、7〜8割終了していればOKとします。


日本の”年末の大掃除”は、
1年の汚れを取り払い、
新年に住まいも心も綺麗な状態で神様をお迎えする…
と言う儀式的な意味合いが強いようです。

汚れ落ち、掃除のし易さからいったら、
年末の真冬は一番不向きな時期。
汚れが落ちやすいのは、気温も湿度も高い夏なのです。

お掃除を少しでも気分よくするためにも、
年末に因われず、今の爽やかな季節に。
少し早めの大掃除、ぼちぼち始めたいと思います^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。


2学期が始まり一ヶ月が経ちました。
最近、夏休み以来まだ日常の学校生活に戻れていない子がいると、
知りました。

親子共に辛い時期ですね…
娘たちの成長を考えると、
とても他人事とは思えません。


我が家の長女は小学2年生。
まだまだ幼さが残り、
学級でも特に問題は発生していません。

でも、きっとこれから成長するにつれ、
複雑な人間関係に入っていくでしょう。
その中で理不尽な思いもするでしょう。

「そんな時、自分は何をあげられるか?」と考えた時、
結局は見守ることしか出来ないんだと気づきました。
子育て期で言えば「手を離せ、目を離すな」。

どんなに苦しんでいても、
乗り越えられるのは当人だけ。

私の親がそうして来たように、
何かあればその子の気持に寄り添い、
いかに愛しているかを伝える、
その子の判断を受け入れる…、
母は殆どのことを深刻に受けとめず、
”些細なこと”として”おおごと”にしませんでした。
傍から見たら決して些細なことではなかったのに…
その精神力は私のお手本です。


そして、親が私に用意してくれたように、
娘たちにも楽しく寛げる”いえ”を用意出来たら良いなと、
思っています。
たとえ”そと”で嫌なことがあっても、
家で皆でわいわい言いながら過ごしている内に、
嫌なことも大したことでなくなる…
それが母である私が出来る、
唯一のことなのかも知れません。



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

今度の3連休中日は、次女の運動会です。
何だかんだで日中は気温が上がる毎日。
そんな中頑張って練習している様子^^
あと少し、頑張れ〜


図書館で予約していた”大人の日常服”。
夏物を作りたいな…と、
大分前に予約して忘れていました。
そして今頃届くという皮肉…


私は身長153cmと低く、
合うボトムスを見つけるのが結構大変なんです。
パンツなど全体の形があるので、
単に長い分だけ切れば良い!と言う訳にはいきません。

そして、年々変化してくる体の線も相まって、
更に似合うものが制限されてきています。

洋服を見に行っても、
気に入るモノが1点でも見つかれば良い方。
デザインや丈が良くても素材や色が気に入らなかったり、
逆もまた然り。

好みも狭まってきているのかも知れませんね。


そんな中、”似合うパターンで自分で洋服を作る”
というのが私の憧れであり、目標。
自分のスタイルを良く見せてくれるパターンに一つでも出会えれば、
色や素材を変えて数パターン作ることが出来ます。

ゆくゆくは本の型紙を参考に、
自分の体型に合うよう微調整出来るかも知れませんし^^


今はファストファッションなど、
手軽に洋服が買えるお店も沢山あります。
手間や生地代を考えると、
決して効率的ではありませんが、
自分に合う洋服を選びに行く時間を使って、
愛着ある1枚を作るのも良いものです。
手間のある暮らしは、その人の生活を豊かにしてくれます。

シーズンは過ぎてしまいましたが、
取り敢えずハードルの一番低いと思われる、
フレンチスリーブから作ってみたいな〜と思っています。
上質のリネンや、レース生地、
シワの気にならないリップル生地も良いな〜、
妄想は膨らみます(笑)



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint

関連記事
幸せに生きるために 〜ホセ・ムヒカ氏の言葉を考える〜


ご訪問ありがとうございます。

昨日から10月に突入しましたね。
うっかり幼稚園の衣替えを忘れ、
朝から慌ただしく次女の長袖シャツや帽子を入れ替えました。
次女の紺色のフェルト帽を見ると、
冬が近づいているんだな〜と実感します^^


図書館に予約本が届いていたので、
昨夕子どもたちと受け取りにいってきました。

先日紹介したウルグアイの元大統領、
ホセ・ムヒカ氏の言葉をまとめた
”世界でいちばん貧しい大統領からきみへ”。
娘たちに読もうと思って借りてきました。

絵と共に、ホセ・ムヒカ氏の生い立ちや、
考え方、幸せとは何か、子どもへのメッセージなど、
優しい言葉で端的に語られています。


もう1冊は、この春映画化された
”ちょっと今から仕事やめてくる”。

ブラック企業に就職した新人が心を病み、
そしてそこから立ち直る様子が
軽快なタッチで書かれています。

引き込まれるストーリー展開に、
先が気になって気になって…、
一気に読んでしまいました^^

多くの人が経験する就職。
日本でも”転職”は多くなってきたものの、
まだまだ”卒業と同時に入った会社に骨を埋める”と言う考えが、
根強いように思います。

一つのところに居続けると言うのは、
専門性が磨かれ、仕事を深められる反面、
他と比べる物差しを持たずに生きることに。
その結果、理不尽な要求があった場合に気付かず、
とことんまで自分を追い詰めてしまいます。
(過剰労働、達成不可能なノルマなど)


仕事に頑張り過ぎて行き詰った人に、
出口の見えないループに陥って貰った人に、
どうにも仕事が辛い人に、
是非手にして貰いたい本です。

軽快な文章とは裏腹に、
本来の幸せ、”働くこと”の意義について
深く語られています。


全くテイストの違う2冊ですが、
人間本来の”しあわせ”とは何か、
皆が”しあわせに生きる”秘訣は何か、
考えるきっかけになる本です^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

”暑さ寒さも彼岸まで”の言葉通り、
扇風機や冷房の出番がなくなってきました。

冬支度に向けて、少しずつ準備を始めることに。


先ずは夏中大活躍した扇風機の掃除。
分解して、お風呂場で丸洗いします。
そして、乾かしてから箱へ。

箱はスペース確保の意味もあり、
敢えて捨てずに使用しています。
和室の押入れ奥が定位置。
夏の間は空箱が入っていることになります。

一見無駄なようですが、
どちらも必要のない今のような季節に、
すっきりした空間で暮らせます^^


お次はエアコン。
我が家では、
冬にエアコンは使用しません。
フィルターを掃除して、
内部クリーン(乾燥)をかけてお手入れ。

その後プラグを抜き、
リモコンは電池を抜き取って保管。

これで夏物家電のお手入れは終了です^^


エアコンのお掃除に市販の”内部洗浄液”は
使用していません。
「故障の原因になる」と、
ダイキンの方に伺って使用を止めました。
しっかり内部を乾燥させているからか、
今のところ問題は発生していません。

お手入れも極力シンプルに。
ハードルを下げて、家事ストレスを減らします^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。


今日は急に思い立って、
姉親子と上野動物園へ行ってきました。

少し肌寒かった気温も、
お昼頃には半袖で十分過ごせる程まで上がり、
絶好のお出掛け日和に。

東園から西園まで、
ぐるりと一通り見て回り大満足♪


子どもたちのお気に入りは”両性爬虫類館”。
西園の端にある建物内に、
ワニやオオトカゲ、ガラパゴスゾウガメなど大物から、
指の先ほどしかないカエルなど、
多種多様な生き物がいます。

触れ合いの出来る”子ども動物園”は、
整理券制で、お昼過ぎに行った時には当日の配布は終了に。
9:30〜配布開始なので、
こちらがお目当ての場合は、
早めに行かれることをオススメします。
※場所が少し変わっていました。
同じ西園ですが、いそっぷ橋を下りて左手、
不忍池沿いに弁天門の方へ進みます。



お昼ご飯は、
園内の売店はお昼時(11時半で既に長〜い列が…)には混み合うので、
いつも上野駅構内のecuteで調達。
好きなお弁当やパンを買って持ち込みます。
お腹が空いてきたら、
座る場所だけ探せば良いので、
子どもの待ったなしの空腹対策にも◎


明日は”都民の日”。
無料公開日だそうなので、
週末のお出かけに如何でしょうか?

子どもが楽しむ場所と思われがちは動物園ですが、
動物の自由な振る舞いを見ていると、
大人も癒やされます^^
今日はあまりに長く見入ってしまい、
娘たちに「早く先へ行こう」と催促されてしまいました(笑)



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ