BlogPaint

今日の関東は、朝からどんよりくもり空。
梅雨らしい一日でした。


先日のテレビで、”カビとダニ”について放送していました。
これから増えるカビ(6〜9月がピーク)やダニ(7,8月がピーク)。
最近はアレルギー症状の出る人も増えています。
早めの対策が有効です。

カビは、とにかく”換気と乾燥”が大切。
特に一人暮らしで、日中窓を開け放す習慣のないお宅は要注意です。

幸い、我が家は夫が換気大好き。
真冬でも1日に1回は全開放して空気を入れ替えます(笑)

カビの温床(?)洗濯機も、
使用時をのぞき、開けておくのが良いそうです。


ダニは、”ハウスダスト”とも言われ、
我が家の長女もその傾向があり、気をつけています。

ダニが発生し易いのは、畳→カーペット→粉もの→寝具→フローリングの順。

まず”畳”は、極力モノを置かないようにすること。
ダニの逃げ場をなくすことが大切です。

”カーペット”は、掃除機のかけ方が重要になってきます。
ゆっくり、往復させて丁寧にかけましょう。

粉ものは、開封したら冷蔵庫や冷凍庫へ。
輪ゴム等でしっかり密閉しているつもりでも、
隙間から入れるそうです。

寝具は、天日干しより断然布団乾燥機の使用が良いそう。
天日干しの場合、日光に晒されている側から裏に移動するだけで、
死滅させる程の効果は期待出来ません。
確実に撃退するには、乾燥機をしっかりかけること。
毛布やタオルケット、薄手のものなら、
コインランドリーの乾燥機も活用出来ます。

フローリングは、表面ではなく”溝”が問題。
掃除機をかける際は、溝も(溝の方向に沿って)忘れずに!
更に、拭き掃除をした上で、掃除機をかけると良いそうです。


カビもダニも高い温度と湿度下で活性化します。
梅雨から湿度の高い夏にかけては、両者にとって最適な期間と言えます。
気持ちよく、健康的に過ごすために、今から対策を心がけましょう^^


※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村