週1〜2日、ピラティス系ヨガに通っています。
昨日はそのレッスン日、子連れで行ってきました^^

出産で広がった骨盤と弛んだ体型を戻したいと、
次女の出産後3ヶ月で始めました。
更に体を美しく引き締めたいと、3年近く経った今も続いています。
今や”なくてはならない”生活の一部です。
ヨガの利点は、
・動作がゆっくりで、長らく運動から遠ざかっていた人や、
 元々運動が苦手な人にとっても始めやすい。
・年を重ねても続けられる。
・日常生活で生じた体の歪みに気づき、調整出来る。
・大きく関節を動かすので全身の血流がよくなる。(="コリ”の解消)

私の通う教室では、先生が月毎に決めたテーマを元に
レッスンを行っています。
例えば、今月は”股関節の強化”です。
普段意識して使わない部分を積極的に動かすことで、
自分の姿勢の癖や、体の歪みに気づくことが出来ます。

レッスンの後半には必ず腹筋(方法は様々)もあり、
続けている内に少し筋力もUPしました。
家での小さな宿題(深呼吸や、腕のストレッチ等、簡単なもの)も出るので、
教室外でも自分の体を意識するきっかけになります。

何もしないと、年と共に筋力は衰え、股関節は固くなる一方です。
週1日でも自分の体とじっくり向き合い、
普段使っていない箇所を動かす時間はとても貴重です。

きっかけが次女の出産だったので、
レッスン当初から次女連れで参加していました。
その次女も明日から入園です。
昨日は子連れレッスン最後日でした。
次女を気遣うことなく、これからは「のびのび出来る♪」と思う反面、
一人で行くレッスンは寂しい気もします。
これが”子離れ”の第一歩なんですね〜^^