aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

March 2016

image

女性らしさ、細さを強調するには、
体の中でも華奢な3つの”首”(首、手首、足首)を出すと良いそうです。
どれもネックレス、ブレスレット、アンクレットと、
アクセサリーを着ける位置でもありますね。
ボリュームのあるブレスレットを着けると、更にその対比で手首はほっそり。

今日はそんな”細見せ”が叶う春カラーの7連ブレスレットのご紹介です。
昨日に引き続き夫の母から譲って貰ったビーズを使い、
モネを思わせる淡〜い4色を重ねました。

妹のリクエストで着脱が簡単なゴムブレスレットにしました。
春はもちろん、ビーズのガラス感が夏にもピッタリ。
これから露出の多い季節、素肌にさらりと着けて楽しんで貰いたいです。

image

今回作ったのは母のオーダー分です。
親戚の集まりに持って行くそうです。
細かい注文は無いので、いつも私の自由に作らせて貰っています。
シルバーとブラックのツートンカラーネックレス。
夫の母から沢山分けて貰った素敵なビーズを使いたくて考えたデザインです。

マットブラックの大ビーズの間に、光沢のあるブラック小ビーズを挟み、
”ブラック”の重みを軽減しています。
細めのシルバーのボールチェーンを合わせて2連にしました。
68cmと長めで、丁度胸元辺りまでくる長さです。

ブラックのビーズのみで妹用に2連、私用に3連で作成しましたが、
シンプルな洋服のワンポイントしてとても重宝しています^^





幼稚園で知り合ったママに教わって以来アクセサリー作りに目覚め、
あれこれデザインを考えるのが日々の楽しみになりました。
自分用に作るだけだったのが家族、親戚、友人と広がり、
ますます創作意欲が湧いています。
”自分の作ったものを誰かが喜んで使ってくれる”と言うのは嬉しいものです。

作品や、アクセサリーの豆知識に加え、
日常のことも綴っていきたいと思っています。
またアクセサリーショップの立ち上げも考えていますので、
そちらの進捗状況も随時UPしていく予定です。

プライベートでは4月から小学校、幼稚園に進級する2人の娘の母です。
お道具一式、制服(幼稚園)、体操着等の名前付けは漸く一段落しましたが、
体操着袋や上履き袋と言った大物の制作が未だ手付かずで残っています(汗)
4月も間近ですし、ぼちぼち始めていこうと思っています。
 

↑このページのトップヘ