aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

June 2016

以前記事にしたビーズボール・ピアス2点を、販売用に作成しました。
一部デザインを変更しています。
(過去記事は→こちらこちら

どちらもシードビーズ80個を編みこんだビーズボールを使用しています。

14kgf,スワロBKとビーズボールのピアス

BlogPaint

◆素材:
 金具は全て14kgf
 ガラスビーズ
 スワロフスキー ジェット 8mm
 ※ビーズボールの中にアクリルビーズを使用
◆サイズ:
 ピアスホールから35mm
 ※ビーズボールの直径8mm

ゴールドと黒の組み合わせが、シックな雰囲気のピアスです。
複雑に編み込まれたビーズボールと、多面カットされたスワロフスキーが、
まとめ髪ではもちろん、ダウンスタイルの髪でも、十分その存在感を発揮してくれます。


14kgf,花模様PINKのビーズボールピアス

BlogPaint

◆素材:
 金具は全て14kgf
 ガラスビーズ
 ※ビーズボールの中に天然石(水晶)使用
◆サイズ:
 ピアスホールから30mm
 ※ビーズボールの直径12mm

可愛い雰囲気のビーズボールを一つだけあしらった、シンプルなピアスです。
淡いマットピンクに透明感のある薄い紫のビーズを合わせ、
花模様を浮き上がらせました。

スモーキーな色味のピンクと、シンプルなデザインが、
耳元に程よい甘さを演出してくれます。


余談ですが、作品の撮影に悪戦苦闘しています。
2点共同条件で撮ったのに、何故か2枚目の”花模様PINK”が暗い仕上がりに…
画像処理するとビーズの色味まで変わってしまうので、
今回はこのままUPしました。
まだまだ勉強が必要です!


どちらもminneにて購入頂けます。

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

遂にminneの販売サイトに登録しました!
思った以上に手間取り、6月上旬を予定していたのが気づけば末に…

まだ1点のみの掲載ですが、今日まとめて写真も撮ったので
随時UPしていこうと思っています。
よろしければ覗いて見てください。
既成品にない、手作り品の良さを実感して頂けたら嬉しいです^^


※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint

先日紹介した、小さな珊瑚のビーズ(直径2mm)を使い、
ピアスを2パターン作りました。
元々小さいビーズなので、
30個使ってもビーズボールの大きさは8mm程^^ 

一つはシンプルにフックに繋ぎ、
ゴールド色の3mmビーズを一粒あしらいました。
とっても控えめな大きさですが、
鮮やかな珊瑚ピンクの色 がしっかり耳元で主張してくれます。

BlogPaint

◆サイズ:
  ピアスホールから22mm
◆素材:
 金具は全て14kgf
 珊瑚(染め)2mm
 ファイアポリッシュ ゴールド 3mm
 ※ビーズボールの中にプラスチックパールを使用

2つ目は、フックから垂らしたチェーンの先にビーズボールを繋げました。
チェーン前にあしらった涙型のスワロフスキーが、光を受けてキラキラ輝きます。
華奢なデザインながら華やかに仕上がりに。

BlogPaint

◆サイズ:
 ピアスホールから46mm
◆素材:
 金具はチェーン含め全て14kgf
 珊瑚(染め)2mm
 スワロフスキー ゴールデンシャドウ 8mm
 ※ビーズボールの中にプラスチックパールを使用 

今回はどちらも販売用に作りました。
画像など、準備が整いましたらこちらでも発表させて頂きますね。
一足先にこちらで紹介させて頂きました!
販売の準備が整いました。
こちらのminneより購入頂けます^^


 ※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

現在、ハンドメイドマーケットminneでの販売に向けて準備中です。

”Dailyからちょっとしたおでかけまで”をテーマに、
天然石やスワロフスキー、パールなどを使い、
小ぶりで上品なアクセサリーを制作、出品する予定です。
シードビーズを編みこんで作った、ビーズボールの作品も考えています。

長く愛用して頂けるものをお届けしたいので、
14/20kgfの金具を使用し、
”厳選した素材”と”飽きのこないシンプルなデザイン”で、
作品作りをしていきたいと思っています。

14/20kgf(14Kゴールドフィルド)
ゴールドフィルドは”金張り”とも呼ばれ、
ベースとなる合金に14Kの板を高熱と圧力で圧着させたものです。
商品全重量の1/20(5%)が14Kとなります。
メッキとは工程そのものが違い、表面に厚い層を作る事ができるため、
剥がれにくく、見た目にも高級感のある仕上がりになっています。
10Kや14Kなどに比べると安価で手軽にゴールドの高級感が楽しめる素材です。

今回は、制作に必要なK14gfの金具を一式調達しました。
作品のイメージに合うよう、
ピアス金具の形から、金具の線径(太さ)や大きさにもこだわって選んでいます^^
(コットンパールも100個程…)

BlogPaint

必要な素材も調達出来、これから本腰を入れて制作に励みたいと思います。
こちらにも随時掲載する予定ですので、
気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ^^
(右端のメールフォームよりお願いします。)

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^

アクセサリー作りに欠かせない平ヤットコ、
先端部分が剥がれてきたのを機に、買い換えました。
写真右、KEIBAのラジオペンチ(溝なし)HLCーD14です。

1 (13)

今まで使用していたのは、パーツクラブで300円代で購入したモノです(写真左)。
買った当初はこんなにアクセサリー作りにハマると思わず、
その場しのぎで選んでしまいました。

買い換えたKEIBAブランドは安心の日本製。
有名なアクセサリー作家さんにも推奨されていて、その品質は折り紙付きです。
私もワイヤーワークのレッスンに参加した際、
実際に使わせて頂いて、その良さを実感したので即決しました。

まず先端の細さが違います。(右がKEIBAのモノ)

1 (14)

今まで眼鏡留めがどうも上手くいかない…と悩んでいたのが嘘のように、
楽々形が整うようになりました。

そして、グリップ部分に程よい厚みがあり、
手にフィットして握りやすいです。
やはり良い物は作業がし易く、お値段以上の価値がありますね^^

私はスピードスターにて¥1,680(送料税金込)で購入しました。
あちこち調べた結果、送料含め一番お安かったです。
※今調べてみたら、同商品が見つかりませんでした。
こちらでもほぼ同価格で購入出来ます。


現在私が作業に使っている工具たち↓

1 (12)
左から丸ヤットコ、平ヤットコ、ニッパー

ニッパーもKEIBAのモノです。
こちらは夫のススメで最初から良い物を購入しました。
切れ味バツグンで、申し分ありません。
まだ丸ヤットコは買い換えていませんが、
その内作業をする上で限界を感じたら買い換えようと思っています。 
その時にはまたKEIBAブランドで^^


※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ