aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

July 2017

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

今日から4日間、
長女は短期水泳教室に通います。
運動公園内の屋外プールで行われ、
教室前後には通常開放もあるので、
今日は1時間程次女も一緒に遊びました。

暑い日はやっぱりプール遊びに尽きますね。
アラフォーの私は、
日焼け対策が欠かせませんが(笑)


週末遊びに行った夫の実家で、
素敵なグラスセットを頂いてきました。
HermanMiller社のモノ。
下調べ不足でした。
正しくは、カイ・フランクデザインの、
Nuutajrvinotsjo(1793年創業、フィンランドのガラス工場)製品でした。


50年ほど前に義父がアメリカで買い求めたそうです。
(恐らく、そのお店がHermanMillerのショップだったのだと思います)

image

シンプルなデザインと、
カラフルな色合いがなんとも言えず秀逸。

ガラスの厚みがとても薄く、
唇の当たりが軽やか。
昨夜はビールを頂きましたが、
上品で優雅な気分にしてくれました^^


良いモノとは、
使う人のことを考えられたモノ。
以前会社の上司に、
「本来デザインとは、
暮らし自体を豊かに、
スムーズにするもの」と教わりました。


また一つ、
我が家の暮らしを豊かにさせてくれる、
お気に入りが増えました^^


image

今日の娘たちとのお昼ごはんは、
混ぜずし。
昨夜の手巻き寿司の残りをリメイクしました。

残った酢めしに、
角切りの厚焼き玉子と塩もみしたきゅうりを混ぜ、
鰻をのせて。

思いがけず豪華な昼食に^^

鰻の代わりに、
しらすや、鮭フレークを混ぜても美味しいです。



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

昨日は夫の実家へ。
何だかんだで予定が合わず、
GW以来ご無沙汰していました。

久しぶりに孫の顔を見せることが出来て良かったです^^


最近の関東は、
暑さが一時より大分和らぎ、
過ごしやすい日が多くて有り難いです。
あまり暑いと「どうせ汗をかくから…」と、
メークにもお洒落にも意味をい見い出せなくなってしまいます。

そんな私のメイクは、
元々とっても簡素。
5分で終わってしまいます(笑)

ベースは子どもも使える低刺激で、
簡単に洗い流せる日焼け止めに、
フィニッシュパウダーをのせるだけ。

フィニッシュパウダーは、
リリーロロのモノをリピートして使っています。


リリーロロ(Lily Lolo)は、
イギリスのコスメブランドで、
天然ミネラル成分を使用しているのが特徴です。

全ての製品に、
成分表示がされていて、
使用成分もとってもシンプル。

例えば私の使っているフィニッシュパウダー Flawless Silk。
何と成分は酸化鉄とマイカのみ。

カバー力は少ないですが、
年齢と共に増えるシミはある程度仕方ないと思って、
顔全体が明るく、”くすみ”がカバー出来れば良いと思っています。
※私は成分を吟味した結果、
フィニッシュパウダーを使用していますが、
パウダーファンデーションもあります。
そちらの方がカバー力があると思います。

ブラシで軽くのせるだけなので、
固形やクリームタイプを使用することで出る
笑った時などのシワに悩まされることもなくなりました。

お湯で簡単に落とせるので、
クレンジングも必要ありません。

化粧品は、食品と違い
成分を細かく表示していないところが多いです。
しているところは良心的だと思っていますが、
それでも使用成分の多さにびっくりしてしまいます。

女性の肌は、元々薄くデリケートと聞きます。
肌の強い方は問題なく使えるものも、
刺激に弱い方にはトラブルの原因に。
トラブルを隠そうと更に塗り重ねると、
負の連鎖に陥ります。

メークも楽しみたいけれど、
トラブルも回避したい…
そんな落とし所を見つけたのが、リリーロロの製品。

もし肌トラブルを感じていたら、
一度お試し下さい。
オススメです。


カラーバリエーション豊富な
チークやアイシャドウもありますよ^^


参考までに、
私のシンプルなメーク道具の記事はこちらから→


※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
14kgf,パールのモノトーンピアス
https://minne.com/items/5753017


ご訪問ありがとうございます。


今日はスワロフスキーのジェット(黒)と、
淡水パールを合わせたモノトーンカラーの
シックなピアスをご紹介します^^


スワロフスキーは、
オーストリアのスワロフスキー社が製造。
クリスタルの中でも特に透明度の高い高級品です。

社名がそのまま世界で通用するブランド名になるって、
凄いことですよね。
そのクオリティーの高さが伺えます。


このピアスに使用しているスワロフスキーは、
珍しい八角形。
エッジの効いたカットが、
凛とした美しさを漂わせています。

ありそうでない、
上品なモノトーンピアス。

小ぶりで、エレガントな佇まいは、
改まった席や、ビジネスにも抵抗なくご使用頂けると思います。

この八角形のスワロフスキーは、
廃版品の為、
1点限りとなりますのでご了承下さいませ。



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

今日は夫が夏休みを取得。
予定もなく、皆でのんびりとした休日を過ごしています^^


長女の小学校では、
2年生の夏休みから”読書感想文”の宿題が出ます。
人生”初”の課題は原稿用紙2枚。

「初めてなのに、多いな…」と思ったのは、
私だけではないハズ。

長女がこれまで書いてきた文章は、
せいぜい数行。
友達へのお手紙や、
国語で物語について書いたりするくらい。


私自身、読書感想文に良い思い出はありません。
そんな私が的確な指導が出来る訳もなく、
先週の個人面談で、
先生に書き方を教わってきました。


最初に言われたのは、
「”感想文”だからと、本に対する”感想”に固執することはない」
と言うこと。

書き方としては、
◇”本を選んだ理由”(何故その本を選んだのか?)
◇本の感想(本を読んでどう感じたか?)
◇展開
◇まとめ
と進めていくのが良いそうです。

感想だけで原稿用紙が埋まることはなく、
3つ目の”展開”がモノを言います。
◇その本の主人公になってみる(自分だったらどうするか?)
◇実生活に当てはめてみる(実践してみた体験と感想)
◇その他自分なりに調べた情報
など。


長女は、お料理のお手伝いが好きで、
2人の女の子がお料理をするシリーズモノを借りてきました。
作るものは小学生でも作れる簡単なモノ。
飾り付けのアイデアも載っています。

一部既に実践したこともあるので、
それを文章にまとめて、仕上げたいと思っています。


最後に先生から、
「一人で書くのはまず難しいので、
お母さんが質問して思いを引き出してあげてください」
と言われました。


”読書感想文”の宿題については、
ママ友の間でも重荷の一つとして話題に上がっています。
少しでも参考になれば…


こちらこはる通信
小学生低学年向けのワークシートも添付されており、
書き方の参考になります。


image
今日の我が家のお昼ごはんは、
冷やしうどん。

冷たく冷やした細めのうどんに、
錦糸卵、湯で鶏、きゅうりをのせてツルツル頂きました。
大人には薬味も欠かせません!



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1 (46)


ご訪問ありがとうございます。

珍しく、本日2度めの投稿です^^


次女の浴衣に合わせ、
姉妹お揃いのシュシュと鞄を作りました。

シュシュはうさみみ付き。
(作り方はこちら→

生地が薄い為、
うさみみになる部分に薄手の接着芯を貼って、
張りを出しています。
※結び目になる”返し口”付近には張らない方がいいです。
生地を裏返すのも、結ぶのも大変になります。


ミニバックは
クライ・ムキさんの”キッズじんべいとゆかた+ベビー”に載っていた
レシピを使って。

最初、ボックスひだを折るのに頭を悩ませましたが、
工程自体は簡単でした。

持ち手を少し変え、
姉妹どちらのか分かるようにしています。


生地は、先日娘達と選びに行きました。
もう少し柄の小さいものが良いのにな〜、
と思いましたが、
長女は意見を変えず^^;
でも、出来てみたら淡い色合いが可愛らしいバックになりました♪

ちょっと大人っぽい柄で、
少し大きめに作ったら私も持てるかな〜、
と妄想中です。
もし作ったら、
またこちらでお披露目させて頂きます^^


幼稚園の夕涼み会は、
無事終わりました。
直前まで降っていた霧雨も、
会の前には止み、
程よく涼しい中での開催でした。

何だかんだで気が張っていたのか、
終わってほっとしています^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ