青い鳥 handmade jewels

”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。   身に着けることで幸せを感じて貰える、 そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、アクセサリーや販売に向けた情報、 日々に感じていることなど発信しています。

カテゴリ:アクセサリーについて > その他

「色の中で一番好きなのは?」と聞かれたら、
頭に浮かぶのは何色でしょうか?
色には、見るだけで、身に着けるだけで、
人に様々な効果を与えてくれます。

冒頭の質問。
私の答えは、テーマの通り”青”です^^


青は、空や海、水など、
包容力のある自然を表し、平和を示唆しています。
世界的に一番人気のある色と言われ、
嫌う人の少ない、誰にでも愛される色と言えます。

色から受けるイメージとしては、
知性、信頼と言ったポジティブなモノから、
寂しさ、冷酷、悲しみと言ったネガティブなモノも。
(物事には全て表裏があり、
受け止める人の心理状態によって解釈は変わります。)

視覚的には、
集中力を高め、気持ちを穏やかにしてくれる効果があります。
青を好む人の性格としては、冷静で、常識的、
信頼のある、控えめ、知的などの傾向が。


普段何気なく身につけたり、
好きだと思っている色。
色の持つイメージや効果を知ると、
自分を演出したり、行動をコントロールするのに
役立ちますね!



※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint

普段何気なく使っている”パープル”がいわゆる”紫色”だと思っていた私は、
娘の”72色”色鉛筆を見てびっくり!
”PURPLE”が紫系の欄ではなく、茶〜黒に至る欄に発見したのも驚きですが、
想像とは大分かけ離れた”赤紫”でした。

本日の記事で紹介した、紫系のグラデーション・ピアスの色名を決めるにあたり、
”紫色”について調べてみました。

BlogPaint

調べてみると、”PURPLE”とは赤系の紫のことだそうで、
青系の紫は”VIOLET”と呼ぶんだそうです。(初耳でした!)

英語名ではその他にMAGENTA(マゼンタ:明るく鮮やかな赤紫)、
LILAC(ライラック:淡い青紫)、MAUVE(モーブ:灰色がかった薄青紫)、等など…
和色でも、京紫(PURPLEに近い)、江戸紫(VIOLETに近い)、紫(青と赤の中間)、
それこそ英語名以上にありますが、日常の会話ではまず出て来ないですよね。

”紫”は赤(暖色)と青(寒色)両極の色を混ぜ合わせることで、
複雑な色合いを出すことが出来る反面、
配合によっては”気品”が感じられたり、”下品”に感じられたり…
2面性を持つ色でもあります。

色の効果としては、感性を高めたり、穏やかな気分にさせたり、
性的なものを感じさせてくれるそうです。
紫を好む人の性格としては、美意識の高さ、芸術性、孤高の人、ミステリアス、繊細、
などの傾向が。


今回、ひょんな事から色について調べてみましたが、
想像以上に奥が深く、まるで天然石のように歴史があったり、効果があったり。
また機会があったら、別の色についても調べて記事にしたいと思います。
因みに、私の好きなカラーは”青”です!


※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint

昨日は次女の幼稚園でお餅つきがありました。
お餅を搗くことも、搗きたてを食べる機会も、なかなかないので、
こう言う行事はとっても有り難いです。
先生方には感謝、感謝です。
(園長先生など、登園時間前から準備にあったっていらっしゃいました!)
次女はお腹一杯お餅を食べ、大満足で帰宅しました^^


さて本題の丸ペンチ、漸く買い替えました。

以前購入したものに、不具合がある訳ではなかったので、
なかなか決断出来ず、ズルズルと使用。
でも、どうにも細かい作業が捗らない… 
新しいペンチを見て納得しました。
先の細さが桁違い!(画像右が買い替えたモノ)
これで大分作業効率が変わるハズです(笑)

購入したのは、KEIBAの丸ペンチ(先細タイプ)HRCーD14 。
リリータ生活倶楽部amが一番安く提供されていて、1750円(税・送料込)でした。
※送料は”関東のみ無料”なので、購入される地域によっては他社の方がお安いかもしれません

KEIBAブランドは、安心の日本製。
良く考えられた、使い易い道具です。
平ペンチ同様、これから大活躍すること間違いなしです。
やっぱり道具は良い物を持たなくちゃ♪

朝一で、minneにスモーキークウォーツとガーネットのピアスをupしました。
宜しければ覗いてみて下さい。

今日はこれから買い物に出かけま〜す^^

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日はアクセサリーからちょっと離れ、
アクセサリー作りの環境についてのご紹介です^^

昨冬、長女の小学校入学を前に、
子供たちの勉強と、夫と私の作業をする場として、
アトリエを設けることにしました。
と言っても、我が家の3LDKの一部屋に机を入れただけなんですが^^

それ以前のアクセサリー作りは、
ダイニングテーブルで作業をしていたので、
食事の度に片付けなくてはいけなくて不便でした。
今は作業の途中でも気兼ねなく中断したり、
再開したり出来るのがとっても嬉しい♪
作業も捗ります!

そして最近、探し求めていたデスクライトを漸く設置し、更に快適に。
子供用には目に優しい、PanasonicのLEDデスクスタンドを選択し、
夫と私用には、山田照明の拡大鏡付きのLEDライトにしました。
こちらのタイプ↓で、色はホワイトです。

【YAMADA SHOMEI】山田照明LED光源モデル大型レンズ付き無影設計のLEDライト光源:LED8.4W(5000K昼白色)※白熱灯60W相当Z-37LSL[Z37LSL]カラー:シルバー
【YAMADA SHOMEI】山田照明LED光源モデル大型レンズ付き無影設計のLEDライト光源:LED8.4W(5000K昼白色)※白熱灯60W相当Z-37LSL[Z37LSL]カラー:シルバー


丸いライトの中心部分がレンズになっていて、2.25倍の拡大率です。
アクセサリー作りは細かいパーツも、作業も多く、
拡大して見られるのはとても便利です。
(目を凝らして見るには限界が…)
以前は出来上がった画像で歪みを見つけたりすることもあったので、
このライトが来てからは事前にチェックも出来ますし、本当に助かっています。

40代に突入し、そろそろ老眼も意識しなくてはいけない年になってしまいました。
実際老眼が始まった時には、更に活躍してくれる筈です!
デスクライトにしては少々お高いですが、
作業効率も上がり、お値段以上の良さを感じています。
細かい作業をする方には是非オススメしたいデスクライトです。


※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセサリー作りに欠かせない平ヤットコ、
先端部分が剥がれてきたのを機に、買い換えました。
写真右、KEIBAのラジオペンチ(溝なし)HLCーD14です。

1 (13)

今まで使用していたのは、パーツクラブで300円代で購入したモノです(写真左)。
買った当初はこんなにアクセサリー作りにハマると思わず、
その場しのぎで選んでしまいました。

買い換えたKEIBAブランドは安心の日本製。
有名なアクセサリー作家さんにも推奨されていて、その品質は折り紙付きです。
私もワイヤーワークのレッスンに参加した際、
実際に使わせて頂いて、その良さを実感したので即決しました。

まず先端の細さが違います。(右がKEIBAのモノ)

1 (14)

今まで眼鏡留めがどうも上手くいかない…と悩んでいたのが嘘のように、
楽々形が整うようになりました。

そして、グリップ部分に程よい厚みがあり、
手にフィットして握りやすいです。
やはり良い物は作業がし易く、お値段以上の価値がありますね^^

私はスピードスターにて¥1,680(送料税金込)で購入しました。
あちこち調べた結果、送料含め一番お安かったです。
※今調べてみたら、同商品が見つかりませんでした。
こちらでもほぼ同価格で購入出来ます。


現在私が作業に使っている工具たち↓

1 (12)
左から丸ヤットコ、平ヤットコ、ニッパー

ニッパーもKEIBAのモノです。
こちらは夫のススメで最初から良い物を購入しました。
切れ味バツグンで、申し分ありません。
まだ丸ヤットコは買い換えていませんが、
その内作業をする上で限界を感じたら買い換えようと思っています。 
その時にはまたKEIBAブランドで^^


※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ