aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

カテゴリ:暮らし > 育児

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

昨日は特に予定もなく、
公園へ行ってもお友達と会えず…
娘たちが暇を持て余していたので、
昼食後にお菓子を2種作りました。


ハンドミキサーで混ぜるだけ〜の、バニラアイスと、
我が家の定番おやつ、おからケーキ。

バニラアイスは、
糖質制限◆本格基本のバニラアイスクリームを、
参考にさせて貰いました。
※甘味料は、てんさい糖を使用。


7月に作った時には2層に分かれ、
アイスクリームと言うより、
シャーベットになってしまいました。
今回はそのリベンジ。
ふんわり美味しいバニラアイスが出来ました^^

コツは、卵白をしっかり泡立てることと、
そして、生クリームを泡立て過ぎないこと。

家で市販品に見劣りしないバニラアイスが作れるなんて、
驚きでした。
シンプルな材料で、
簡単に作れるアイスクリーム作り、
オススメです^^



前置きが長くなりましたが、
我が家のおやつタイムには、決まりがあります。

食べるの時間は、午後3時(一応2時半〜4時までならOK)。
内容は、月〜木曜はお煎餅や、ヨーグルト、フルーツ、手作りお菓子。
金曜のみそれぞれカゴにストックしている市販のお菓子を食べて良いことに。
この日だけは、ガムやソフトキャンディー、スナック菓子もOKです!
※その他土日や、お友達と遊ぶ時、お出掛け時にもルールはゆるめます。

長女が生まれてから紆余曲折を経て、
このスタイルに落ち着きました。


自身の経験から、甘いものは舌が慣れ、
徐々にエスカレートしていくと知っています。
更に、本で糖分摂取の弊害も読んだりして、
子どもには甘みが控えめで、
極力添加物が少ないモノを与えたいと思っています。


周りと比べると、
かなり厳しい我が家のおやつルール。
「もっと市販のおやつを食べたい」と言うこともありますが、
基本的に私の意向は理解しているようです。
言っても却下されることを知っているだけかな…(笑)

夫が適度にフォロー
(出先でアイスを買ったり、お土産にお菓子を買ってきてくれたり)
してくれているのもあって、
バランスは取れているんだと思います。


娘たちがおやつを自分で買うようになるのも、
そう先のことではありません。
いつまでも親がコントロールは出来るとは思っていませんが、
幼少期の僅かな時間だけでも、
”安心&安全”なモノを食べて貰いたい。

経験や知識さえあれば、
大きくなってから自分で取捨選択出来ると思うのです。



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

今日は出先で豪雨に見舞われてしまいました。
傘を持っていたものの、
外に出るのをためらわれる程の雨で、
治まるまで1時間程雨宿りする羽目に…


今日はそんな天気になるとも知らず、
長女の自転車を買いに行ってきました。

小2長女の身長は、125cm程。
近所の方から譲って頂いた16インチ自転車を、
年長の頃から乗り続けていましたがそろそろ限界に。

我が家の周辺はアップダウンが多く、
自転車は車の無い我が家の貴重な足。
9月に控えた”誕生日プレゼント”として、
少し前から探していました。


本命はブリヂストンのシュライン↓でしたが、
24インチからの対応。
試乗してみたら、125cmの長女ではつま先立ちになってしまい、
ハンドルも握るのに目一杯手を伸ばさないといけないので断念。

[ブリヂストン]シュライン [SHL47] 24型 子供用 自転車 じてんしゃ サイクル あさひ アサヒ asahi アウトドア おしゃれ オシャレ
[ブリヂストン]シュライン [SHL47] 24型 子供用 自転車 じてんしゃ サイクル あさひ アサヒ asahi アウトドア おしゃれ オシャレ


結局購入したのは、あさひ自転車のオリジナル商品。
6段ギア付きのマウンテンバイクタイプです。
しかも、BOYSデザイン^^

シックで、シンプルなデザインが、
性別問わず楽しめるかな〜と、
長女に勧めたところ、「これが良い!」と。
我が娘ながら、良い趣味です。
なかなかサマになっています^^

BlogPaint


因みに、
女の子デザインの22インチ自転車では、
殆どがギア無しになります。
ギア付きはマウンテンバイクタイプ1種類か、
24インチ〜の対応でした。


ちょっと早めの誕生日プレゼント。
良い物が選べて良かったです^^

明日辺り雨が上がれば、
早速遠出したいところですが、
予報は暫く雨…
お楽しみは暫く先かな〜



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。

昨日は母子3人で歯医者へ。
次女と私はメンテナンスでしたが、
長女は乳歯を抜いて貰いました。

今までのところ3本全て、
抜ける前に後ろから永久歯が生えてきています。
1本は自然に抜けましたが、2本は歯医者さんのお世話に。
顎が小さいようなので、
その影響か、永久歯が乳歯の真下から出てこないようです。

歯医者さんには、
「全体的に、今の子は顎が小さく、
永久歯が綺麗に収まらないことが多いので、
将来矯正が必要になる…」と
言われたこともあります。

今は様子見です。


掲題の歯科矯正は、次女のお話。

掛かり付けの歯医者さんで、
顎周りの筋力が少ないと指摘されました。

次女は鼻腔に問題はないものの、
鼻水がすぐ粘液性になり、
小さい頃よく鼻を詰まらせていました。
それが影響しているのか、
普段口を開けていることが多いのです。


確かに、食事が極端に遅かったり、
(一生懸命食べているのに)
口を開けて咀嚼したり、
「口を閉じて」と言われても上手く反応出来なかったり、
思い当たる部分が…


今回は歯の矯正と言うより、
その前段階で、
アゴ周り(口含め)の筋力を上げる補強器の使用を勧められました。
乳歯用のマウスピースで、Infant Trainerと言うシリコン製。
一日数十分装着することで、
口を閉じ、自然な鼻呼吸を促します。

保険の適用外なので、
年間で5〜7万円程度でしょうか。


歯科矯正について、
夫と私の考えは大方一致しています。
芸能人のように完璧な歯並びは求めないものの、
将来容姿のことで嫌な思いをしない程度に…と考えています。
(とは言っても、金銭的に折り合いが付くところまでですが。)



しかし、成長過程の子ども、
何かとお金が掛かります(苦笑)

今日は眼科で長女の視力の低下を指摘されました。
既に眼鏡を持っていますが、
手持ちのモノだと両目でも0.2〜0.3しか見えていないそうです。
手元用に現在の眼鏡を、
外出用に新しい眼鏡を、と言われてしまいました(沈)



今日の娘たちとのお昼ごはんは、
予想以上に眼科に時間が掛かり、
久しぶりにモス・ランチ。
ハンバーガーを食べるなら”モス”と決めています。
折角なら美味しいもの、
安全なものを食べたい…との思いから^^




※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

気付けば夏休みも3週目に入り、
お盆も間近に迫ってきました。


長女の学校では、
夏休み中の自由課題(研究)の提出は1点以上。
絵を描いたので、ノルマ(笑)は達成ですが、
もう1点制作することに。

「ミシンで縫い物がしたい!」と以前から言っていたので、
自分用にカバンを作成しました。


表布は2種類の布をはぎ合わせ、
縫い目には飾りのレースを縫い付けます。
裏地付き。

image

自分で大きさを決め、
柄の出方を考えて裁断。
まち針付けからミシン縫いまで、
一応全てやりました。
(手伝ったのは、持ち手と、
仕上げの落としミシンくらい。)

「真っ直ぐに縫えない…」と、
何度もミシンを止めては縫っていましたが、
なかなか上手に出来ました。

初めての制作で、
2枚接ぎはハードル高いかな?と思ったものの、
工程が少し増えるだけ。
2日間で完成しました。
(途中集中力が途切れ、2日間に分けましたが)

しかし、小2でミシンって使えるものなんですね。
「まだまだ無理…」と思って触らせていませんでしたが、
年中さん(しかも男の子)のママから、
「やらせてるよ〜」と聞き、今回踏み切りました。
何でもやらせてみるものです^^


そして、これで終了〜、ではありません!
折角色々寸法計算などしたので、
制作過程をレポートにまとめることにしました。
題して”日常生活に潜む算数”です(笑)

仕上がり寸法に縫い代を足し、
はぎ合わせる布の寸法を計算したり、
沢山足し算引き算が出てきます。

”学校で習ったことが実生活に生きる”
これって、貴重な体験です。
勉強って、何の為にやっているのか見失う時がありますが、
実際の生活に落とし込めれば、
勉強の意味も見えてきます。

長女は、私がこのように計算しながら作っていることに、
正直驚いたようです。
見ているだけじゃ分からないものです^^


さて、カバンは出来上がったので、
レポートの仕上げを明日以降したいと思います。
自由課題は親子の共同作業…、
もうひと踏ん張り頑張ります!


image

今日の娘たちとのお昼ごはんは、
夏休みのお昼ごはんとしてはベタな”冷やし中華”。
きゅうりに、ハム、トマト、カニカマ、卵を乗せて。

一皿で3色の栄養素、全てが摂れます。
子どもたちは、
黄色(炭水化物)、赤(タンパク質)、緑(野菜、その他)と、
大まかな分類を幼稚園で習ってきています。
どれが体のエネルギーになるのか、
血肉になるのか、
一つ一つ確認して食べていました(笑)

最近の子どもたちは、
栄養素についても知っているんですね〜
私の子ども時代とは大違いです^^


※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

今日は夫が夏休みを取得。
予定もなく、皆でのんびりとした休日を過ごしています^^


長女の小学校では、
2年生の夏休みから”読書感想文”の宿題が出ます。
人生”初”の課題は原稿用紙2枚。

「初めてなのに、多いな…」と思ったのは、
私だけではないハズ。

長女がこれまで書いてきた文章は、
せいぜい数行。
友達へのお手紙や、
国語で物語について書いたりするくらい。


私自身、読書感想文に良い思い出はありません。
そんな私が的確な指導が出来る訳もなく、
先週の個人面談で、
先生に書き方を教わってきました。


最初に言われたのは、
「”感想文”だからと、本に対する”感想”に固執することはない」
と言うこと。

書き方としては、
◇”本を選んだ理由”(何故その本を選んだのか?)
◇本の感想(本を読んでどう感じたか?)
◇展開
◇まとめ
と進めていくのが良いそうです。

感想だけで原稿用紙が埋まることはなく、
3つ目の”展開”がモノを言います。
◇その本の主人公になってみる(自分だったらどうするか?)
◇実生活に当てはめてみる(実践してみた体験と感想)
◇その他自分なりに調べた情報
など。


長女は、お料理のお手伝いが好きで、
2人の女の子がお料理をするシリーズモノを借りてきました。
作るものは小学生でも作れる簡単なモノ。
飾り付けのアイデアも載っています。

一部既に実践したこともあるので、
それを文章にまとめて、仕上げたいと思っています。


最後に先生から、
「一人で書くのはまず難しいので、
お母さんが質問して思いを引き出してあげてください」
と言われました。


”読書感想文”の宿題については、
ママ友の間でも重荷の一つとして話題に上がっています。
少しでも参考になれば…


こちらこはる通信
小学生低学年向けのワークシートも添付されており、
書き方の参考になります。


image
今日の我が家のお昼ごはんは、
冷やしうどん。

冷たく冷やした細めのうどんに、
錦糸卵、湯で鶏、きゅうりをのせてツルツル頂きました。
大人には薬味も欠かせません!



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ