aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

カテゴリ:暮らし > オシャレ

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

結婚して家事をするようになってから、ネイルと言えばもっぱら夏場のペディキュア。
手のケアと言えば、冬場のハンドクリームとごくたまにするマッサージくらい…

でも、手こそ目につきやすい場所。

綺麗に爪を整え、ネイルを施した手先を見るとテンションも上がります^^


私は、基本的にファッションは”自分のため”だと思っています。
デートでオシャレするのも、突き詰めれば自己満足w.

TPOは押さえつつ、自分の気分が上げるオシャレをする。
それだけで日々が少し楽しく感じられます。


”優雅な所作”を説いた本に、
手元を美しく見せるには、塗りたてのマニキュアを意識した動作をすること
と書いてありました。

まだ乾かないネイルを崩さないよう、
カップに手を添える、
ハンドバックを指先で持つ(ギュッと握らず)


テンションの上がらない時ほど、先ずは物理的にやってみる。
そうすると、自ずと気分は上がっていくように思います^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
関連記事

ストレスなくオシャレを楽しむために♪


ご訪問ありがとうございます。

急に思い立ち、先週の火曜から手持ち服を着フル稼働。
毎日違うコーディネートを楽しんでいます^^

きっかけはとあるファッション本。
”冬にタイツと合わせれば、アラフォーのミニもあり”と読んだから。

厳選して選んでいるつもりの私にも、活用し切れていないアイテムが幾つか…
その内の1枚が膝上丈のブラックワンピース。
買った当初こそ着ていましたが、アラフォーの私にはちょっと短すぎました。
着ていて落ち着かないw.

本の通り、厚手のタイツとブーツと合わせたら「うん、大丈夫!」。
「これなら着ていける♪」と、そのまま出かけました。
と言っても幼稚園の送り迎えだけw.

これに気を良くして、手持ち服を着回し始めたのが先週の火曜日。
ファッションは、服の数じゃない、どう工夫するかなんだと、改めて気づきました。


こちらの本、少ないアイテムでの着回しが載っていて参考になります^^

毎朝、服に迷わない
山本 あきこ
ダイヤモンド社
2016-04-15



因みに、写真のコーディネートは昨日のもの。
真夏を除いて大活躍しているホワイトデニムとサックスブルーのシャツの組み合わせ。
インに着ているのは、3着持っているニットの1枚。
比較的暖かい日だったので、首元にスカーフで防寒し、ダウンベストを羽織って出かけました^^

この時期着られる私の手持ち服は、
ボトムス:パンツ4枚・スカート2枚
トップス:シャツ2枚・ニット3枚・カーディガン1枚
ワンピース1枚
これを組み合わせるだけで1ヶ月以上違うコーディネーが出来ます。


私は色んな洋服を着こなす自信はありません。
数あるアイテムを覚えることも、管理することも苦手。
でも、それなりにオシャレは楽しみたい!

そんな私に今必要なのが、今の13着。
これで十分日々のオシャレを楽しめています^^
本当はもう少し減らしたいところw.



確か、”ミニスカートうんぬん”の話はこちら↓の本に載っていたと思います。





※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
関連記事
服選びの基準 〜少ない量で、長く着られるものを〜


ご訪問ありがとうございます。


今までに色んなニットを着てきましたが、やっぱり”カシミアに優るものはない”と思う今日この頃。

この冬購入した、green label relaxingのカシミアニットが、とても着心地が良いのです^^

ふんわり柔らかな肌触りは、着ていてストレスフリー。
首周りなど直接肌に当たる部分も、まったくチクチクしません。
多分肌着なしで着ても大丈夫。着ませんけどw.

52D88186-A197-45EB-AA8A-D154FAD90416


とっても優秀な1枚でした。

サイズ感も私にちょうど良く、シンプルなデザインも気に入ったので、色違いで買おうと思ったらどの色もSold Out…

ま、ものも一期一会ですから^^


普段のお手入れは、着た後ハンガーにかけて一晩吊るし、洋服ブラシを優しくかけてしまいます。

多少の毛玉なら取れ、うっかり付いてしまった汚れにもすぐ対応できます。

洗濯はクリーニング屋さんに任せた方が良さそうです。
手洗い出来ないこともありませんが、干す時にかたちが崩れやすいので、オススメしません。
部屋着に回したカシミアは、手洗いしています。


今の手持ちニットは、このカシミア含めて3枚。
身に着けるだけでこんなに幸せな気分になれるなら、他の2枚もいずれカシミアにシフトしていきたいです^^
3枚ならクリーニングに出してもたかが知れていますし。




※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint
関連記事
似合うものは変化する 〜服選びの自分基準〜

ご訪問ありがとうございます。

先週末、夫婦の冬物を買いに行きました。

夫はコートに引き続き、カットソーとパンツ、スニーカーを購入。
これで冬の私服を一揃え用意出来ました。


私はダウンベストとセーターを。

ダウンベストは、数年前から探し続けていたアイテム。
漸く気に入ったものに出会えました^^
ダウンがしっかり入って暖かく、
しかもリバーシブル。
生地感が違うので、カジュアルにもお出かけ着にも♪
ワードローブが少ない私には、
2WAYで着られるアイテムはとても重宝するのです。


セーターは、手持ちの服との入れ替えで、
グレーのVネックを。
こう言うシンプルなモノが一番使いやすい^^

私のセーター選びの基準は、
・化繊の比率がゼロか、低いこと
・シンプルなデザインであること


化繊は着易さ、デザイン性には優れているものの、
”長く着る”と言う点においては劣っていると思うのです。
風合いが変わってきたり、
伸びてきたり…
そして、肌触りは断然ウールやカシミアの方が勝ります。


デザインのシンプルさは、
長く着ること/アウターの下に着ること/重ね着すること、
を念頭に置いているからです。

良質で、流行り廃りのないデザインであれば
5,6年、いや10年は保ちますw.
実際、手持ちウールセーターの1枚は、
20代で買ったもの。
今でも現役で活躍してくれています。

セーターを単独で着られる季節は極短い期間。
アウターと着ることを考えて、
袖はシンプルなものを選びます。
因みに、骨格がウェーブタイプの人は、
ドルマンスリーブが似合わないそうです。
私も何枚か購入しましたが、
結局着こなし切れずに処分しました。


私の手持ち服(冬用トップス)は、
セーター3枚:ブルー、ホワイト、グレー
カーディガン1枚:ブラック
シャツ2枚:ブルー、ストライプ

これらを重ね着したり、
単体で着たりしながらコーディネートを楽しんでいます。


シンプルで良質なものは長く楽しめるもの。
そして、数が少ないとケアも手間にならず、
一つ一つ丁寧に扱えます。

安価なものを毎年買い換えるより、
一つ一つに愛着を持って、
洋服と接して行きたいと思っています^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。


土曜日は珍しく夫が「洋服を買いたい」と言うので、
お昼を食べてから皆で街へ。

いつもチェックするお店を一通り見て回りました。
気に入ったものが数点見つかったものの、
結局この日は決断せず、手ぶらで帰宅。

翌日曜日に美容室へ行きがてら、夫1人再度お店へ。
昨日から気になっていたアウターを1枚買ってきました。


夫と私は、服への考え方が似ています。
数は多くなくても良いけれど、
自分に合った(サイズやデザイン)、
そこそこ上質なものを着たいと思っています。

週末しか私服を着る機会のない夫は特に。

”そこそこ上質”と言うのは、
数年〜5,6年は着られる生地や縫製の丈夫さ、作りのこと。

アイテム毎に自分たちの中での上限(値段)が、
何となく決まっていて、
どんなに良くても、上限以上なら諦めます。
(予め上限が決まっていると、諦めもつくものです。)


あえて”上質”を追わないのは、
服に”一生もの”はないと思うから。
流行りを追っている訳ではないけれど、
定番でさえ形は変わってくるし、
体型や見た目も徐々に変化していきます。

似合うものは、
年を経るごとに変わってくる。
そう思って服を選んでいます^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ