aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

カテゴリ:暮らし > 考え方

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

昨日はママ友宅で”昼呑み”会でした。
文字通り昼間からお酒を呑んで、お喋りする会w.
近所の仲良しママに誘ってもらいました。

小さい子どもが居ると、夜に出掛ける飲み会はなかなかハードルが高くて…
我が家には、もはや預ける夫もなし。
夫存命中も気兼ねがあって、そう気軽にはお願い出来ませんでしたがw.

お家なら子連れでも気兼ねなく飲めるし、お昼なら子どもの就寝時間も気にせずすみます。
小学生組は、ランドセルを背負ってそのまま合流です^^

私はアルコールに弱く大して飲めませんが、みんなでワイワイするのは楽しいもの♪
お茶とはまた違った雰囲気で、楽しく過ごさせてもらいました。


子育て中、特に子どもの小さい内は色々制限もありますが、その時々で楽しめる方法があると思います。
人生とは流れて行くもの。
子育てに限らず、変わっていくその環境の中で楽しむ方法を模索する…
”工夫次第でいくらでも豊かに生きられる”そう思っています^^



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


皆が良いと言っているものでも
腑に落ちないものはある。
それで良い
万人に合うものなどないのだから。

有名な名画も、評判の本も、
自分が良いと思わないならそれで良い。
逆に誰もが魅力を感じないものでも、
自分が良いと思えばそれがあなたの価値観。

皆と同じである必要はない。
それぞれが自分の感性を大事にすれば
それで良い。


ご訪問ありがとうございます。

今日はちょっと詩的に始めてみましたw.


周りの目、他と違うこと、若い頃は気になっていました。
それが、アラフォーともなるとそう言うものから大分開放され、自分主体で考えられるように。

他人と違うことを殊更アピールする必要はないけれど、自分の物差しは大事にしたいと思っています。
それが多数意見と合致したのならそれで良い。
一番悪いのは、自分の感覚を無視して右へ倣えで大衆の意見に流されること。

主体的に生きるには、自分の尺度を持つことはとても大切です。
そして、その尺度は人生の学びによって、柔軟に対応させて行きたい。
それが最終的な自分の価値観になっていくから。


自分の感覚に耳を澄まして、自分が納得する人生を生きたい。
人生の岐路に立ち、つくづくそう思う今日このごろです^^




※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

物事は捉え方次第だと思っています。

実は、この記事は以前から書こうと思い、手元に温めていたもの。
身近に不幸があってから、より強くそう思うようになりました。

私たちが実際目にしている世界も、人によって違うと言われています。
見えるモノは人それぞれ。

同じ青く澄んだ空の下にいても、幸福を感じる人、存在すら気付かない人、さまざま。
”どれが良いか”ではなく、どう捉えたらより良く自分が生きられるか…
それが重要だと思っています。


レンガ積みの作業をただのレンガ積みと捉える人もいれば、人々が安らぎを求められる教会と言う素敵な建物を立てているんだと捉える人もいる。
後者の人には、将来教会に集う人々の笑顔さえ見えているのではないでしょうか?


物事は捉え方によって180℃変わってくる。

夫を亡くして鬱々とするも、心機一転!と捉えるも自分次第。
私は折角の人生、前向きに生きたいから、後者を選ぼうと思います^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ご訪問ありがとうございます。

予報通り、と言うかそれ以上に関東は大雪になりましたね。
夫は、昨夜通常より1時間以上かけて帰宅。
今朝も1時間以上の5時半には家を出ました。

今日はあちこちで入試もあるようです。
みなさま足元に気をつけてお出かけください。


クラウドファンディング、ネット上での資金集め。
主に事業への投資だと思っていましたが、医療研究費の調達などもあるのですね。

”医療費調達のためにクラウドファンディングを行っている”と言う記事を読みました。

子どもへの治療を充実させるために、ネット寄付の仕組みを活用する病院や医師が増えている。
22日付け朝日新聞38面より引用

そこで具体的に取り上げられていたのが、勝沼先生の臨床研究。
”小児喘息に悩む子が毎日吸入する薬を減らしたい”とする取り組みです。

治すための薬にも副作用はあります。
そして、毎日ケアする保護者の負担も決して軽いものではない。
薬を減らすことが出来たら、当事者と保護者両方のメリットになる!
そんな想いあっての研究です。

実際海外の研究には、”薬を減らす可能性”を示唆した論文もあるそうです。


E99FD340-13CE-4AAE-97ED-6C6B0BAFD8A0



我が家の娘たちが親しくしているお友達の中にも、小児喘息で苦しんでいる子がいます。
朝の出掛けに毎日吸入することの大変さも聞きます。

同じ子を持つ親として、本当に微力ですが応援させていただきました。
昨日の寄付時には、目標額に後50万円ほどでしたが、見事達成されました。
追加寄付も受けているようですので、興味のある方は是非!



何かと負の部分を見聞きすることが多いネット社会ですが、こうして国の助成に頼れないような医療や福祉への取り組みに活用出来るのであれば、あながち悪くものではないですね。
要は利用する人次第^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

子どもたちの冬休みも明け、今日から通常モードです。
新しく年を迎え、やる気は一杯。
でも、何事も一歩一歩ですね。
焦りは禁物です^^


去年は”自分の幸せ”について考えた年でもありました。

どうしたら幸せになれるのか?
どう考えたら幸せになれるのか?


そんな事をあれこれ考えてたどり着いたのが、

今目の前にある幸せに気付くこと。


とっても単純なことでしたw.


今までも十分幸せな環境にいることは分かっていたんです。
でも、もっと幸せになれるんじゃないか、もっと良くなるんじゃないか、と欲張っていました。


時に、向上心は現状に満足することを阻害するように思います。

もちろん、”現状に甘んじて努力をしなくて良い”と言うこでなく、今は今で受け入れる。
今の状況を楽しんで努力していくことが、その先に繋がって行くんだと気づいたのです。


”人の幸せは、
自分をそのまま受け入れられるかで決まる”とは、本田健さんの言葉です。

”幸せ”は誰かに計って貰うものではありません。
物差しは常に自分の中にあるのです。

幸せかどうかは、自分自身で決められる!

そう思ったら、人生が格段に楽しく感じられるように♪

心から信頼出来る家族や友人に囲まれ、健康にも恵まれています。
気付いたら全ては手の中にあったんですね。

まさに”青い鳥”w.
頭では分かっていた物語が、漸くストンと私の心にも落ちてきました^^


※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ