aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

カテゴリ:販売に向けて > 考え方

”ハンドメイドの売り方”について調べると、
本でもネットでも、大概”おまけ”について記載があります。
「”おまけ”はなるべくつけた方が良い」と。
※「決して無理をする必要はありません。」とも書かれています。

ハンドメイド品好きな方は、
色んなジャンルの作家さんから購入されており、
”おまけ”慣れされているそうです。
付いていて当たり前、ないとがっかり(?)

それを読んだ私も、早速何を”おまけ”につけるか考え、
去年の秋頃には手持ち布でジュエリーポーチを作成。
でも、これは結局同封しませんでした。
手製のポーチでは、逆に作品を台無しにしてしまう恐れが…

作品に合うような”おまけ”は、
結局余計にコストが掛かり、商品価格が上がってしまいます。
それならお値段はそのままに、
作品そのものに、注力した方が良いと思ったのです。


更に、私自身の購入経験からも”おまけ”は不要と思いました。

ハンドメイド品(他ジャンルの)を購入した際、
”おまけ”が同封されており、
・頂いて困ってしまった
・恐縮してしまった
のです。

どちらも安価で良質なモノを届けて頂きました。
品物だけで十分だったのです。
”頂いて困ってしまった”のは、一つあれば十分な品物だったので、
用途の被るおまけを頂いて、正直扱いに困りました。
処分するのも忍びなく、未だに机に置いています。

確かに、喜んで頂けるお客様は沢山いらっしゃると思います。
でも、作家自身の負担になるような”おまけ”や、
お客様の心理的負担になる”おまけ”は本末転倒です。


今のところ私は、
・作品そのもので勝負する
・ラッピングを工夫する
・プレゼント用にはメッセージカードを付ける
で対応したいと思っています^^


※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint

今日はお客様のオーダー品の発送をしました。

自作のピアス台紙にセットし、
これまた自作のThank you カードに感謝の気持ちをしたためて^^

製作時はもちろんですが、
発送する際も、”丁寧”を心がけています。
柔らかい布で指紋などを落とし、
合わせる台紙や封筒などを選び、宛名書き。

投函も、ポストではなく、郵便局の窓口へ。
少しでも、ベストな状態を保ちたいから。
土日など、休みに重なる時には翌営業日に出向きます。
※その為に出荷までの猶予を3日間頂いています。

それでも輸送中の扱い等、不安材料はあります。
無事お客様から”到着連絡”、又は”感想”を頂くと、
正直嬉しいと同時にほっとします^^

ご縁があって私の作品を買って下さったお客様。
少しでも感謝の気持ちを表現出来たら〜、と思っています。


※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

服作家であり、販売のコンサルタントでもある、
中尾亜由美さんの無料メルマガ、
”なりたい自分を思い出す7つの質問”に、
以前挑戦しました。

その時の3つ目の質問が「どんな人を幸せにしたいか…」。

私が自分の作品を通して、
「どんな人に幸せになってもらいたいか?」

質問を頂いた時には、
明確な答えが出ませんでした。

でも、色々考えて行く内に、
私と同じ世代、子どもを持つママに向けだ!
と気づきました。


子育て中、特に小さいお子さんを持つママは忙しく、
自分の支度は後回しになりがち。
そんな時、てっとり早くお洒落に、血色良く見せるには、
アクセサリーの手を借りるのが有効だと思っています。

手抜きに見えがちな一つ結びも、
少し存在感のあるピアスやイヤリングで、
お洒落に、余裕があるように見せられます^^

忙しいママにこそ、アクセサリーを活用して貰いたい!

自身を少しでも綺麗に、素敵に見せられれば、
その日一日happyな気分になれるのではないでしょうか?
私は、そんなhappyな気分を引き出す
お手伝いをしたいと思っています。

短時間でさっと着けられる、
気分の上がるアクセサリーを中心に、
たまにお洒落ゴコロのあるデザインを取り混ぜて^^

素材は、大人の女性に相応しい上質さにこだわって。


様々なシーン(入学、卒業、保護者会…)に
相応しいアイテムも充実させて行きたい。
迷いがちなお祝いやプレゼントにする”Gift Jewelry”も。
”誰か”が定まると、益々構想も膨らみます(笑)


※私の作品はこちらで販売中です。
1 (80)


※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨年秋頃からminneでの販売を本格化、
作品数を少しずつ増やしてきました。

今はピアス中心ですが、
今年はブレスレットやネックレス、
ヘアシュシュなど、
展開を増やして行こうと思っています^^


始めた当初は作るのがただ楽しくて、
好きなモノを作っていました。
でも、作品数が増えるに連れ、
”作る楽しみ”より”相手に喜んで貰える物作り”を
意識するように。

お客様を幸せにする物作りとは…
現在こちらの本を熟読中です^^

売れるハンドメイド作家の教科書
中尾 亜由美
二見書房
2016-02-26


著者の中尾亜由美さん自身、
大人向けの洋服を制作販売されている、
ハンドメイド作家さん。

長年の経験、試行錯誤の末行き着いた
制作販売に対する持論が書かれていて、
とても参考になります。
販売サイトの利用は推奨されていません。
自力の販売によるノウハウや、
制作販売にあたっての心構えなどが中心です。

”売れる”作家さんには、
販売のノウハウも以上に、
”お客様目線”の考え方が必須なんですね。

デザインありきではなく、
肌に優しい洋服、
付け外しが簡単なアクセサリー等など、
相手を思って作られたモノは、
その場限りになりません。

改めて、
長く愛用して頂ける作品作りを心がけたいな、
と思いました。


中尾亜由美さんのブログはこちら→
人生観にも及ぶ内容の濃いブログで、
色んな気付きがあります。

※私の作品はこちらで販売中です。
1 (80)



※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関東の桜も大分見頃になってきましたね。
今日はこれから実家の近くでお花見してきます♪


先週始めた、
衣更月、中尾亜由美さん(服飾作家兼コンサルタント)の無料メルマガ、
”なりたい自分を思い出す7つの質問”。
遂に昨日完結しました。

答えに悩むモノも多くありましたが、
書いている内に頭の中からスルスルと答えが出てきて、
まとまっていくのが不思議。
書くことの大切さを再認識しました。
頭の整理にオススメです^^


最後の質問は、自分の”こだわり”についてでした。
仕事をするにあたって私なりのこだわり…
それは、
◆シンプルで飽きの来ないデザイン
◆小ぶりで軽量
◆質の良い材料
◆強度
です。

全て、お客様により長く楽しんで貰えるようにしたいから。

流行り物はいつか”時代遅れ”を感じてしまいますし、
派手で大振りなデザインは飽きやすい。
材料、特に金具は安価なものですと、変色の原因になり、
こちらも長くは楽しめなくなってしまいます。
強度も、長く愛用出来るよう、テグスでしっかり編み込んだり、
金具の留め方を工夫して最善を尽くしています。

よく紹介文で
「ハンドメイドの為市販品より強度が劣ります…」的なことが書かれていますが、
私は全く逆だと思っています。
ハンドメイドだから丁寧に作り込むことが出来、
市販品に劣らない、いやそれ以上の商品に仕上がると思うのです。

まだまだひよっこですが、
これから更に”こだわり”を深めて、
自分のブランドが確立していきたいと思っています^^

私の作品は、こちら↓にて販売しています。

minne / aoi-tori Jewels' GALLERY:
https://minne.com/@aoitorijewel

宜しかったら覗いてみて下さい。



※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ