aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

カテゴリ:その他手作り > 料理

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

今日は爽やかな秋晴れの一日でしたが、
お家に籠もり一日インドアDay。
昨夜2時まで本を読んでしまい、
全く出かける気が起きませんでした(笑)

ストーリーのある本は、
先が気になって、気になって…
つい夜更かしして読み切ってしまいます。
良くない傾向です。


今日は秋の味覚の代表選手、栗をスーパーで発見!
茨城産のりっぱな栗1kgが690円とお安かったので、
2袋(2kg)買いました。

IMG_2643


我が家では、毎年恒例で”栗の渋皮煮”を作ります。
栗はなるべく早く処理した方が良いので、
今日は急遽家族総出の家仕事。
※虫や卵が付いていた場合、中でどんどん成長してしまいます。
スーパーでもいつまでも置いてあるものは避けたほうが良いです。


硬い栗の皮を傷を付けずに、
しかも大量に剥くのはちょっとした骨折り仕事。
でも、夫や娘たちとなら、
楽しい行事になるから不思議^^


作り方は、毎年こちらのクックパッドレシピ(→)を
参考にさせて貰っています。
かなり甘さ控えめなので、
砂糖の量は増やします。


栗自体、
ビタミンやカリウム、食物繊維が豊富で、
栄養価の高い食べ物。
更に渋皮にはポリフェノールの一種、
タンニンが沢山含まれているんです。
取り除いてしまうのはとても勿体無い。

その点、”栗の渋皮煮”なら栗の栄養をそのまま頂けます。
旬のモノから余すこと無く栄養を頂く。
昔の人の知恵ですね^^


今年は2kgと、大量に作ったので、
あちこち配れそうです。



※私の作品はこちらで販売中です。
バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

昨日から始まった長女のプール教室。
今日は「雲行きが怪しいから…」と、
ママ友が車で送迎してくれました。
お陰でゆっくりお昼ごはんの用意が出来ました♪

娘たちを産んで以来、
本当に沢山の人に助けて貰っています。
両親、兄弟姉妹、ママ友、ご近所さん…
独身の頃、夫婦2人だけの頃には気づかなかったもの。
有り難いと思うと同時に、
少しずつ私も誰かの役に立ちたいな〜と、
思う今日このごろです。


さて、今日の娘たちとのお昼ごはんは、
ちょっとオシャレにガレット(笑)

生地はこちらの、
簡単!フランスのクレープ 生地
を参考にさせて貰いました。

具材は、
真ん中にとろけるチーズと卵をのせ、
ソテーしたナス、ソーセージ、カットしたトマトをトッピング。
お好みで粉チーズやパセリ、胡椒を振って頂きました。

普段と違うメニューに、
子どもたちは大喜び。
ペロリと1枚平らげた上、
デザートにバナナ&ブルーベリーを巻いたものも食べて
お腹一杯になりました^^


こんな時に重宝するであろうホットプレート、
我が家にはありません。
以前のお好み焼きも、焼きそばも、フライパンで調理。

ホットプレートがあると、
もう少し非日常感が出ると思うのですが、
収納場所が確保出来ないので、
購入を見送っています。

収納する場所が見つからない段階で、
モノを手に入れるのに抵抗があります。

何とか入るだろうと思って買うと、
その後の場所探しが大変…
結局スペース重視で配置することになり、
使い勝手が悪くなったり、
仮置きが増えたり、
良い事ありません!

購入は、
もう少しモノを見直してからにしたいと思っています。
それまではフライパンで、
一つずつせっせと焼くことにします^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。


昨日で長女の給食も終了。
これから2学期が始まるまで、
娘2人分の昼食を用意することになります。


夏休み中の子どもたちのお昼と言えば、
考えるだけで憂鬱になりがち…

ですが、

今年の我が家は、
子どもを巻き込んで、
イベントにしてしまおうかと思っています^^


初日の今日は、
手巻き寿司ならぬ”手巻きパン”。

サンドウィッチ用のパンと、
具材(玉子、ハム、チーズ、きゅうり、ジャム)を用意し、
各自巻きながら食べます。

予め挟んで用意しておくより簡単で、
好きなものが挟めて子どもたちには好評と、
良い事尽くし^^


小2の長女はもちろん、
年中の次女も最近お手伝いの幅が広がってきたので、
十分戦力になります。

今日も後片付けは2人で協力してやってくれました。


明日からは、
2人の意見も聞きながら、
予算(500円!)内でメニューを決めていきます。


参考になるかな〜と、
図書館でこんな本↓を借りてみました。

image


長〜い夏休み、
そうそうお出掛けばかりも出来ないので、
生活自体を楽しめる工夫が出来たらな〜と、
思っています。


※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint

夫は、数年前から健康診断で血糖値が引っかかっており、
白米から玄米にしたり、甘いものを制限したり、運動をしたり、
それはそれはストイックに取り組んでいます。

元々は甘いもの大好きな夫が食べられるように…と、
たまにおからパウンドケーキを焼きます。
今朝はパンの代わりに^^

作り方は至って簡単。

材料:
 生おから 150g
 薄力粉 100g(1cup)
 ベーキングパウダー 小さじ2
 卵 1個
 牛乳 80cc
 バナナ 中1本
 お好みの油 大さじ2
 砂糖 大さじ2
 ※我が家では”てんさい糖”大さじ1、ハチミツ大さじ1にしています。

作り方:
 ①生おから、薄力粉、ベーキングパウダーをボウルに入れ、
 指ですり合わせるようにして混ぜる。
 ②溶き卵と牛乳を①のボウルに加え、更に混ぜる。
 ③潰したバナナ、油、砂糖を更に加え、よく混ぜる。
 お好みでドライフルーツやナッツ、シナモンPを加えても。
 ※今回はりんごとレーズンを入れました。
 ④クッキングシートを敷いたパウンド型に流し、
 180℃のオーブンで30分焼いて出来上がり。

大さじ2の砂糖でも、完熟バナナを使用したり、
レーズンやりんごを加えることで、甘さは調整出来ますが、
足りない場合は+大さじ1の砂糖を足して下さい。


”おから”がメインのパウンドケーキなので、
どっしりと重く、一切れでも食べごたえ十分。
ダイエット中の”おやつ”としてもオススメ。
我が家の娘達も大好きです^^


※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint

次女のリクエストで、今年も苺ジャムを作りました♪

本当は”買って”と言われたんですが…
今の時期、市販品を買うより作った方が美味しい!
手間も、一晩砂糖と一緒に置き、コトコトと15分程煮るだけ。
意外と簡単です^^

今回は、
1パック198円の小粒苺を2パック(600g弱)買ってきて、
”アオハタ”の小瓶ジャム2つ分程出来ました。
価格的には殆ど同じ。


”自家製”と言うだけで、
なんとな〜く気分的にリッチになる(笑)
甘さも自分好みに出来るし、
旬の今のうちに苺ジャム作り、オススメです^^

因みに、私はいつもこちらのレシピを参考にさせて貰っています。
フレッシュ☆保存できる自家製いちごジャム
すくい取った”アク”まで活用する、
無駄のないレシピです。


※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ