aoi-tori Jewels

毎日の生活に、彩りと幸せを。 ”大人の女性”を意識したアクセサリーを制作しています。身に着けることで幸せを感じて貰える、そんな作品をお届け出来たらと思っています。 作品紹介に加え、日々に感じていることなど発信しています。

カテゴリ:暮らし > 物の持ち方


ご訪問ありがとうございます。


マンションにしろ、戸建てにしろ、
間取りはもちろん、
収納スペースにも、流行りがありますね。

我が家のマンションは築15年程。
その頃は”収納たっぷり”より、
部屋のスペース重視だったんでしょう、
個々の収納が少なめです。


洗面所の作り付けの収納は、
シンク下と、
小さな棚が床と天井付近に分けて設置されています。
(今ならこの棚、上下に分けず一続きの収納庫にすると思うのですが…)

この中に、洗面所で使う4人分のモノを収めるとなると、
かなり数を絞る必要が出てきます。
トイレットペーパーやティッシュなどの衛生品とそのストック、
各種洗剤、タオル類、子どものパンツとパジャマ、お風呂用おもちゃがこの場所の定位置。


なので、我が家のタオル数はかなり少なめ。

皆で手を拭いたりするフェイスタオルは2枚。

お風呂上がりのバスタオルは夫の分だけなので、
洗い替え含め2枚。
子供と私は、フェイスタオル1枚ずつ。
朝に洗濯しても、夕方使う時には乾いているのでストックはなしです。


ほぼ毎日洗濯しているので、
今のところこの数で困ったことはありません。

因みに、泊り客用のバスタオルとフェイスタオルは2セット、
別の場所に収納しています。


つい「もう少し収納スペールがあったら…」と思ってしまいますが、
”収納スペースは、その人にあった分だけ既にある”と、
以前に読んだことがあります。

確かに、スペースがあればあったでモノを増やすだけ。
なければないで工夫するものです。

多量のモノを管理するより、
少ないモノの中で工夫して暮らすほうが、
私には合っています。
私の中で”断捨離”はブームではなく日常。
常に無駄なものはないか…と、目を凝らしています(笑)



image

今日の娘たちとのお昼ごはんは、焼きカレー。
昨夜娘たちと作ったカレーをアレンジしました。
(カレーそのものが続くと嫌がるので…)

耐熱皿に盛ったカレーライスにとろけるチーズを散らし、
ガスコンロのグリルで焼き目をつけるだけ。
とっても簡単なのに、変化があって美味しく頂けます。
甘口のお子さまカレーも、
タバスコを振りかければ大人用に^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

夏休みも残すところ約2週間となり、
長女の宿題の仕上げに取り掛かりました。

昨日は遂に読書感想文を終わらせることが出来、
肩の荷が大分おりました。

本の感想や、自分なりに思ったこと、
原稿用紙2枚分を長女の口から引き出そうと、
あれこれ質問してみましたが、なかなか難しい…
徐々に私の作文になってしまい、
夫から「ママの感想文じゃないんだから…」と、
たしなめられてしまいました(笑)

最終的に、目標の1枚と半分強を達成でき、
内容も長女らしい文章に仕上がったので、
良かったです^^


昨日は長女の自転車と共に、
もう一つ大物を購入しました^^

iPad mini 4です。


かれこれ5年ほどiPad miniを使用していて、
OSのアップデートなど出来なくなってきたので、
夫が買い替えを勧めてくれていました。
私はお金を使うことが苦手。
特に自分の物は躊躇してしまいます。

私はスマフォではなく、
未だにガラケーを持つほどのアナログ人間。
夫のように最新情報に精通し、
機器の設定やアップデートなどの
メンテナンスをしてくれる人がいてくれて本当に良かった。


新しいタブレットは、
動きもスムーズで驚くほど軽量!
写真アプリ一つとっても、
新しい機能が追加されていて、便利になっていました。


情報機器系は日々進化していくので、
どんどん買い替えたほうが良いと言われますが、
本当にそうですね〜
5年も経っていれば、立派なガラパゴス状態。
と言いつつ、中々決断出来ないんですけれど…(苦笑)


今回のお買い物は、
大分早い私の誕生日(12月)プレゼント。
大切に使わせて貰います。



IMG_2391

久しぶりにお家でお昼ごはんを食べました。
実家滞在中は美味しいモノが色々と出てくるので、
つい食べすぎてしまいます。

長女にリクエストを聞くと、
「お味噌汁が良い!」との事。
和食中心に色々並べてみました。
娘たちは「お子さまランチだ〜♪」と、
喜んでくれましたよ(笑)



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

昨日、我が家の家電(ロボット掃除機と、ミニセグウェイ)を
ママ友にお譲りしました。
我が家では活用しきれなかったものたち。
使わないで放置していました。
※ミニセグウェイは夫が同僚から譲って貰ったものです。

置いておくだけで場所を取り、
視界に入る度にプチストレスを感じていたので、
今回ママ友に引き取って貰えて本当に良かった^^


”損切り”とは、
投資の世界で「損失が少ない内に売却すること」。
買った時より値段が下がった株などを、
下落の少ない内に売り、
損失を極力少なく抑えようと言う考え方です。

モノに対しても
私は同じ考えを持っています。
特に高かったモノ。

買う時には吟味しているつもりでも、
想定出来なかった不便さや、
環境の変化、
単に飽きなど、
モノが不要になることありますよね。

高いモノだったりすると、
不要と分かっていながら、
なかなか手放せない…
通常の心理だと思っています。

でも、不要なものを持っていると、
それを見るたびに感じるストレス、
スペース(家賃に換算)で、
手放す以上の損をしているんです。


理想は不要と分かった時点で即手放すこと。
「もしかしたら使う時がくるかも…」と持っていると、
判断が鈍ります。


そして、処分する決心が付いたら、
引き取ってくれそうな人をリサーチ。
”タダの罠”(過去記事はこちら→)にはハメたくないので、
活用出来そうなお友達や親戚を探します。
モノによってはリサイクルショップに持ち込むことも。

今回は、たまたま大物2点を快く引き取ってくれる
お友達が見つかって良かった^^


なかなか処分出来ないモノがお家にあったら、
”損切り”と言う考え方をしてみると手放せるかも知れませんよ!



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

以前読んだ本の中で、
”誰も悲しまない価格”と言う言葉を見つけました。

その後に、「作り手、流通や販売を担う人が、
搾取されていない、”適正な値段”のモノを買いたい…」、
と言うような文章が続きます。


私は主婦なので、食品や、日用品含め、
ほぼ毎日何かしら購入しています。

家計を預かる身としては、
「少しでも安く買いたい!」と思ってしまいます。
でも、その安さの裏には誰かが悲しんでいるかも知れないんですよね…


例えばバナナ。
栄養価が高く、子どもも大好き。
安いと4〜5本で100円程の、とても買いやすい果物です。

でも、輸入元のフィリピンでは、
バナナの”児童労働”が報告されています。
安さの裏に、
通常より遥かに安い賃金で、
農薬の危険に晒されながら働く子供たちの存在があるのです。


消費者は受け身と思われがちですが、
消費者には、”選択”によって世の中を変えることが出来るんです。
「消費は投票と同じだ!」と言う人がいるくらい、
影響力があります。

正規労働で製産されたバナナに価値を見出す人がいれば、
その作り手は存続できます。
更に、それが主流になれば、
世の流れ自体も正規労働に変わって行く筈。

逆に、安さばかり追求する人ばかりになったら、
例え良いものでも生き残れなくなってしまいます。
結果、不当労働が加速するかも知れません。

話はこんなに単純ではありませんが、
安すぎる物には、
どこかで誰かが犠牲を強いられていると思っています。


そう考えると、
日々の些細な買い物にも、大きな使命を感じませんか?

家計的に、全てを理想の品物にすることは難しいですし、
一人の力は極わずかですが、
応援したい企業から購入したり、
安さだけを追求したモノは買わないなど、
自分の出来る範囲で”消費者の権利”を行使しましょう!
きっと、少しずつ世の中が変わっていきます^^

結果出費が増えたとしても、
そう言う前向きなお金の使い方は、
結局は社会全体を良くしていくのではないでしょうか。


※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint

これが私のメーク道具全て。
商品のイメージ画像のように撮ってみました(笑)


”極力シンプルで、身軽な生活を”と、目指した結果がこれ↓です。

・パウダーファンデーション(リリーロロ)
・アイカラー(リリーロロ)
・アイブロウ(セザンヌ)
・チーク(セザンヌ)
・リップ&チーククリーム(KATE)
・アイシャドウ(カネボウ)
・色付きリップクリーム(ロート)
※アイシャドウはチップしか使っていませんが、
「使うかも…」とまだ踏ん切りがつきません。


ベースは、子供と兼用の日焼け止めクリームを塗り、
パウダーファンデーションを”はたく”だけ。

クリームや固形のタイプは、
笑った時などに出来るシワが嫌で止めました。
カバー力はあまりありませんが、
肌質が自然に仕上がるので気に入っています。
これにコンシーラーがあると最強かもしれませんね^^

リリーロロのモノは肌刺激が少なく、
水で簡単に落とせるので、
洗顔フォームやクレンジング剤を使わずに済みます。
お手入れも極力シンプルに!


去年の一時期、ファンデーションも口紅もなしの、
”超”シンプルメークをしていましたが、
流石にそこまで削ぎ落とした生活は楽しくありませんでした。
メークする楽しみも重要です♪

沢山アイテムを持っていても、
お気に入りは固定化してきます。
しかも、一度使用した化粧品は劣化していくので、
使い切れないまま消費期限が来てしまいます。

楽しみと、シンプルさを追求し、
私なりにバランスが取れたのが今のメイクアイテム。
普段は10cm四方の空き箱に収納しています。
この量なら旅先に持っていくのも楽です^^


※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※ランキングに参加中です。読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ