BlogPaint


ご訪問ありがとうございます。

今日は台風5号の影響で天気が大荒れ…と、
思ったら関東は結局すっきりとした青空になりました。
今回の台風、何度も進路を変えたり、
自然の気まぐれを代表するかのようです。


先週読み終えた、伊坂幸太郎の”終末のフール”。
小惑星の衝突による地球の滅亡を3年後に控えた、
仙台のとある団地に暮らす人々の日常が、
短編で綴られています。

略奪や殺人などの大混乱を経て、
一時的に平穏な日々を取り戻した人々の
それぞれの人生哲学が詰まった物語です。


実際には、ありそうにない設定ですが、
余命宣告などで”人生が区切られる”ことは
現実にもありえます。


人は”先がある”と思うから、
生きることが当たり前に、
有り難みのあるものとは感じられないのだと思います。

でも、死が迫っているとしたら、
突然”生きる”ことが輝いて見えるハズ。


又、時として”生きる”意味を見失ってしまったり、
苦しくなってしまったりしますが、
それは”生きる”意義を問いすぎているのかも知れません。

ただ与えられた環境で生き続けること、
それこそが生きる意味なのではないでしょうか?

そんなことをつらつらと考えられる、
内容の濃い小説でした^^


image

今日の娘たちとのお昼ごはんは、
長女リクエストのたらこスパゲッティ。

牛乳と溶かしバター、
バラした”たらこ”を混ぜたものに、
茹でたスパゲッティを和えるだけ。

とっても簡単で、
材料もシンプル。
失敗知らずの楽ちんメニューです^^



※私の作品はこちらで販売中です。

バナー

※更新の励みになります。クリックして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村